2019年、初乗り

まだ引き続きお正月休みの方もいらっしゃるかと思いますが、昨日より通常運転となったワタクシは、今日も
「フツーに土曜日だよね?」
という感覚です。
ですが、自分の中では2019年の初乗りという意識はありましたので、今日の騎乗用に久々に白ゼッケンを出しました!
このゼッケンは大所帯クラブの時に購入して、まだ「馬場をやる」前の段階でしたので総合鞍用の短めのゼッケンなんですよ。
馬場をやる!となってから購入したゼッケン4枚は小規模クラブに全て置いてきたので手元にあるのはこれだけ。
でも何となく「特別感」が出るから、いっか!
先生にも無理矢理(?)この白ゼッケンで乗ってもらいました。
今日は暖かい♪春のようです。ホンモノの春になると花粉もついてくるから今日のような冬の暖かい日は素晴らしい騎乗日和!
もうちょっと寒くなるかとフリースを騎乗用に着ましたが、ダウンベスト+長袖でいけたなー、先生も薄着です。

f0031961_19565833.jpg


さて、本日の騎乗は先週の続きとなりました。
まー、なかなかかつての癖や長年の習慣はそう簡単に抜けません!!
(もうこの年まではびこってる訳だし~)
しかしながら何とか頑張ろうと思っております!

内容については近々upしまーす。
皆さま本年もどうぞよろしくお願いいたします。

grassree


by grassree2 | 2019-01-05 11:00 | 乗馬レッスン | Comments(0)

2018年最終鞍

昨日で無事仕事納めをし、いよいよ今日から正月休み!
…という感じですが、ワタクシの中ではなんだか「フツーに今日は土曜で明日は日曜だよね」という感覚。
イヤですねぇ、仕事人間は。
相方がサービス業でまだ仕事をしているため、私も相方も何だか「一年中仕事している」ような感じなんですよ。常にどこかで緊張感があるような。
でもワタクシ、休みはしっかりと休ませてもらいますからね!
と鼻息も荒く出かけます。今日からいわゆる帰省ラッシュだからカタカタカートは危ないので止め、大きめバック1コも身動き取りづらいから止めてトートバックにヘルメットを別持ちするスタイルですり抜ける事にしました。
クラブへ行くルートは最後の乗り物が別途付くだけで後は通勤経路と一緒なんです。慣れているとはいえターミナル駅を2つ通るのでそこはスイスイ動けるように工夫します。2つ目のターミナル駅は
「この駅をよく知っている人:旅行者若しくはよく知らない人」の割合がワタクシ比率で「1:9」位のイメージ。
年末年始人が更に多い事が予想されるのでなるべくサッサと通り抜けたいし!
案の定、普段は見ないような「案内係」の腕章を付けた方が待機していたり、券売機の列はうねうね伸びてもいいように既に長くセットされたりしていましたがまだ朝方だったのでスタスタ進む。問題は帰りだわ。


あまり年末感がないクラブ最寄り駅周辺を過ぎ、クラブに到着すると、みんなぽーっと放牧されています。
チラ見したら、パートナー馬くんの額の星が向きが変わってこっち向きになり、オバちゃんが来たのを確認したらまた元の向きに直りました。
ワンダフルが厩舎の入り口に私が立つといつもこっちを向いているような状態だったのは、乗り始めてどれ位経ってからかな・・・でも確実にパートナー馬くんの方が認識してる風の仕草は早い。お利口ちゃんだなぁ。
先生と奥さまでパートナー馬くんの蹄の保護方法についてお話されているのを聞きながら馬装し、今回も先生が先に騎乗されます。
馬場を全面使用して、ゆったり大きく動いています。軽速歩も駈歩も、とても気持ちよさそうです。パートナー馬くんも軽い感じで動いています。
今日も大丈夫そうだね!


ワタクシが乗り替わって動きます。
スムーズに出てくれて嬉しいなぁ。軽速歩しても内に入って来る事なく、大きく動かす事に注力できる。
手は軽くして、外方はしっかり掛ける。
そうそう、何回か前に教わった長鞭の持ち換えも引き続きスムーズに行えるようにトライする。
私は大所帯クラブで教わったやり方を小規模クラブでもそのままやっていましたが、こちらの先生は、
1)(外方に鞭を持っている状態で)外方に両手綱をまとめ片手手綱にする
2)空いた内方の手を逆手にするように(=手首を返して親指が下に向くようなイメージ)して外方にある鞭の持ち手を掴む
3)そのまま手首を返して元に戻すようにする。馬の首の上で半円を描くような感じ。手綱を整える。
こういうやり方だそうです。これだとコンタクトが保てるからと。
まだワタクシ、不器用でうまく出来ませんが、いやーこれ大所帯クラブだったら無理ですね…。
馬の首の上を長鞭がひら~っと通ったらまずあそこの馬達は驚くでしょう。ワンコでも微妙かな。
だからあそこでは「刀を抜く」ような持ち換えを教えてくれていたのかもしれませんね。
ところがパートナー馬くんは、不器用なワタクシのスムーズでないこの長鞭の持ち換えでも、全く変わらず気にしません(たぶん)。
なのでワタクシも安心して、力を抜いて乗っていく事が出来ます(^-^)
有難いわぁ~。
いい感じで準備運動の軽速歩が出来た、と思ったら、
「今の感じの軽い、手綱が少し長い感じで駈歩もやってみましょう。」

シャキーーーン!!!Σ(゚д゚lll)

駈歩を!
20x60の馬場で!!
手綱長めで行うですって!!!

えぇぇぇぇぇーーー!!!
そんな恐ろしい事ーーー!

今までのゆったりと力が抜けた感じで乗っていたワタクシが急に表情も強張り、身体も例によってカチコチに変わってしまいます(まだやってもいないのに)。
おそらく「間もなくこの世も終わり」的なその様子の急変に先生も妥協案としてだと思いますが、
「ツーポイントでもいいですよ。」と。

いやぁ、ツーポイント…ワタクシやった事あったっけ無かったっけ?レベルです…ショボーン
こういう時に「ほぼ馬場しかやっていない人」は、ダメですよねぇ~、応用が利かない。
この間に自分の中ではなんとなく、
『やるんだ、大丈夫、パートナー馬くんならやってくれるわ』という思いと、
『年末年始で怪我したくないよなぁ…』という思いが交錯していましたが、徐々に『やるわ!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!』の気持ちが高まってきました。

つづき ↓



More
by grassree2 | 2018-12-29 11:00 | 乗馬レッスン | Comments(0)

今までと違う。。。

今年は例年より暖かい冬の始まりだな、と思ってるのは私だけでしょうか?
小規模クラブよりやや南に位置しているからそう感じるのかなと思ってましたが、フツーに通勤していても寒がりの私がまだダウンも着てないしカイロも持っていないし。
それでもパートナー馬くんには冬毛がモコモコ出てきています。
夏に初めて会った時はツルペタだったのにね。
馬装して今回も先生が先に騎乗してくださいます。
前回もここまでは良くて、乗り替わってからがウーンだったから、油断しないでしっかり見ます。
そして前々回の手応えを何とか思い出しながら、あれに近づけるように目標を心の中で定めて騎乗します!

常歩では引っ掛かりは感じない。
軽速歩でも今まで通りスタスタ進んでくれるし、駈歩も大丈夫。
よし、今日はしっかり乗れそう♪
あの時の手応えを確認したり、その先をやれたらいいな、と思いながらレッスンをこなしていきます。

過去からの注意点の「右手前で私の身体が開いてしまう」ところに注意しつつ、軽速歩で輪乗り→巻き乗りを入れます。
今までの軽速歩のリズムを巻き乗りで崩さないように、「1,2,3,4」と軽く言いながら行う。
それまでの大所帯クラブと、小規模クラブでの経験からすると巻き乗りに入ると馬は失速しがち。
なので座って(速歩)行っていた時は巻き乗りに入ったら押す、ような感覚がありました。
ところがまだ経験の浅いパートナー馬くんの場合は、軽速歩での輪乗りから巻き乗りに入ると失速するどころか、バイクで「バルルン!」となるみたいにブォー!と行く時もあれば、
やっぱり「シュルルル~~」と失速する時もあり。
なのでまずはリズムを崩さないように「1,2,3,4」と呟いているのであります。
左手前はリズムは割と安定していますが、ペースが落ちる事が多い。
右手前は「バルルン!」となって円が大きくなってしまう事が多いです。
どういう過程を経てそうなったかは、スミマセン忘れてしまいました(!)が、今回、
「座ってやってみましょう」という事になりました。

おぉ~~~、

遂に来た!速歩運動!
数少ない得意な分野なので頑張るわよ!

右手前でした。
軽速歩で輪乗り→巻き乗りは速歩で行いましょうと。
1,2とリズムを刻んででは巻き乗り~、
外方に気を付けて内方脚を入れてハイ座って…


びっくりしました。
座れません!!
ものすごい反憧です。
しかもこの初回でワタクシは今まで通り”失速する”と想定しての内方脚で押して更に座って押して、をやろう(というか、ほぼやった)としてたのに、この時のパートナー馬くんの巻き乗りが
「バルルルルン!」
タイプだったのでワタクシの押しが最初加わってしまい+反憧の高さもあって、転げ落ちそうになりました。

まずい…
持った馬で、自分が一番得意な事が一番難しい事になるかもしれないなんて…

つづき ↓






More
by grassree2 | 2018-12-22 10:00 | 乗馬レッスン | Comments(0)

前回は馬の調子があまり良くなくて、調馬索をやった後の判断で乗らずに手入れのみで終了になりました。
手入れだけでも私は好きですし、馬も好きそうなのでそれはそれで楽しいのですが、やはりまだ乗るのに慣れたい段階のワタクシとしては乗りたい!のが本音です。
今回は乗れそうなのでよかった、ちょっと気合が入ります。
先生が、
「拍車着けてみますか?」との事でしたので、よわーく使える『先丸1.5cm』を装着し、長鞭も使って乗ってみる事にしました。
パートナー馬くん、よく動くコなので今まで拍車を使ってきませんでしたが、
「あった方がより動かしやすいと思うので」との事でしたからとりあえずやってみます。

今までパートナー馬くんには主に軽速歩での運動がメインでした。
私は「速歩←常歩←軽速歩←駈歩」の順に得意で、駈歩が一番苦手ですが、実は軽速歩もそんなに得意ではありません。
今でもちょっと油断すると脚がブレブレしてしまいます。
軽速歩がちょっと「マシ」になったのは、美人先生のレッスンを受けてからですね。
ま、そんな苦手な軽速歩をメインにしながら運動していきます。
パートナー馬くんは若いコというのもあると思いますし、ワタクシ自身の技量不足もあって、まだ頭頚の位置が安定しません。それでも安定してきた時はガッチリ馬がハミを銜えてその手応えを感じながら進んでいけました。
そういう状態になると、多少内方がお留守になっても、姿勢は崩れないし馬の頭頚の位置も安定してくるんですよね~。
まだビジターで乗っていた頃から既にこの手応えをパートナー馬くんで得ていたワタクシの、当面の課題は
「この状態を維持してそこから他の運動に繋げていく」
という段階です。
大所帯クラブに居た頃に、いわゆる「ハミ受け」が出来るようになり、
小規模クラブではもう意識しなくても気づいたら出来ていたような段階になっていました。
それでもまだ、手が強かったと思います。
大所帯クラブでのような「ほぼ手だけで作りに行く」ようなやり方は小規模クラブではしませんでしたが、それでもまだ、
『手綱を握る手は卵を中に入れても割れないような』だの『手の中に小鳥を入れるような』だのは

ぜったい無理だから

というような強さでした(小鳥さん圧死レベル)。
頭の片隅には、
「あー、いつか美人先生がおっしゃっていたような”ピアノを弾いているような手綱の握り”なんぞやってみたいもんだわー」
というのが置いてあるのですが、まだまだそこまで到達できないような感じ。
先はかなり長そうだわ…。
(つづき)



More
by grassree2 | 2018-12-09 11:00 | 乗馬レッスン | Comments(0)

さて、いよいよ騎乗編です!
ビジター時で5回騎乗しましたが、その際に思った事を思い出す限り記していきたいと思います。

・初回(7月頭)
軽速歩と駈歩を左右行う
→ とにかくペースが速いのに驚いてしまい身体が硬くなる。駈歩では一歩が大きくて更にビビる。
  軽い馬かなと思ったけれど、サクサク進むだけでそれ以上すごく速くなる事はなさそう。速くなって内に切れ込むのではなく真っ直ぐ進んでくれるので素直なコと見えた。
  軽い馬だと持つのはどうか…と思ったけれど、とりあえずもう1回は乗ってみたい。

・2回目(8月頭)
初回同様の内容
→ ペースが速いけれど悪さはしないとわかったので『落ち着いて!』と自分に言い聞かせながら騎乗するも、まだ身体が硬いのが自分でもよくわかる…。

~ 馬が一度怪我をして騎乗期間が開くが、2回目の手応えからこのコとやっていく方を選び小規模クラブを退会する ~

・3回目(9月頭)
初回同様の内容+輪乗り以外の長方形での誘導など
→ 大分馬のペースには慣れてきた。まだ手だけで操作しようとする所があるから注意。どうしても内方を引きすぎてしまい、輪乗りの円の中で見ている先生からは拳の位置が前後してしまっているとの事。

・4回目(9月下旬)
初回同様の内容+少し速歩
→ かなり馬には慣れてきました。馬がまだ若いのと私の技術不足で頭頸の位置がなかなか安定しない所をどうしても拳で抑えようとしてしまうワタクシ。内方脚を上手く使って促していきたい。

・5回目(10月中旬)
初回同様の内容+誘導など
そして家族が見学
→ 馬に慣れてきたので楽しくなってきました。相変わらず拳と頭頸の位置の安定が課題かな。


という感じでビジター時5回は主に軽速歩と駈歩で、速歩は殆どやりませんでした。
そこについては伺っておりませんが、まだ若い馬だから速歩よりも軽速歩でリズムよく元気よく進む方を優先しているのかなと思っています。
馬のペースに慣れたか、と言われると正直まだハッキリと「慣れました!」とは言えない所があります。
まだ少し自分をブロックしてしまっている所がありますね…馬を信用しきっていないと言うか、ただ単にスピード慣れしてないだけだとは思いますが。
まずは馬にもっと慣れていかないと!
その後に課題です(^-^)


では、この後は第1回目のレッスンから見て行きましょう。
つづき ↓




More
by grassree2 | 2018-12-09 10:00 | 乗馬レッスン | Comments(0)


ブログキャリアが10年以上に、騎乗歴は5年8か月+(空白時約9年)+2年9か月になりました!2018年11月より拠点を新しい所に移しパートナー馬を持って活動していきますのでよろしくお願いします(^-^)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31