ブログトップ

カテゴリ:現在のクラブレッスン( 63 )

お互い歩み寄る

この日はおそらく昼間から日本中がオリンピックのテレビ中継に注目していた事でしょう。
男子フィギュアスケート、フリーの競技日がこの日でした。
勿論、ワタクシも、
「今日はちょっと早く行ってクラブでフィギュアスケート見よう♪」と思って早く出ていそいそと向かいました。
土曜日に行くのは久しぶり。この所ずっと土曜日は歯医者なのよね~。第三土曜日が歯医者は休みなので今日はたまたまこの日に入れたのでありました(^-^)
クラブに到着すると、クラブハウスには「あら~久しぶりです~~」という方々のお顔がチラホラ。
競技会でお会いして以来?の方もいらっしゃるし、今年に入って初めて会う方もいらっしゃるし。
イス足りる?な位に人がいて、ホント珍しい。
でも私のように「早く来て羽生君を見るの♪」という人だけでなくちゃんとクラブでのレッスンを見学してる方も同じ位いらっしゃいましたよー。
『羽生君を見届ける』
チームの方々は、羽生君が金、宇野君が銀メダルを取ったのを確認して解散となりましたー。
そしてワタクシはちょうどよくレッスン準備に取り掛かれました!
もうね、羽生君の怪我に比べたら落馬して転がって馬場の上でトドかセイウチ状態になった事なんて何てことないですよ。

とはいえ。

オバちゃん先週よりかはいいけれど、まだビミョーにお尻が痛いっす…。
あぁ本当に回復力が↓↓↓
・頭の位置
・開き手綱
・真っ直ぐに乗る
これらに注意して今日もがんばって乗ってみましょう。

しかし!
今日は思わぬ強敵が現れました。

強風!

横たわるとトドかセイウチになるワタクシですら、先生が先に乗ってくださっているのを馬場の外で見ていると、時折オヨヨとよろめく位。
馬場の奥側には、どこから飛んできたのか大きな段ボール箱が風でゴローンと転がりながら迫って来る。オーくん怖がって先生が乗っても踵を返している(汗)
今日も無理しないでいこう。。。拍車も念のためいつもの棒拍車でなく先丸にしました。

(つづく)




More
[PR]
by grassree2 | 2018-02-17 14:45 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

落馬後最初の騎乗です。
かつての所属クラブ時は、馬がプチッといってしまった感での落馬が多かったので、どうしても次に乗る時は勇気が要りました。
ところが今回の落馬は、落ちた直後から既に
「次も乗れる」
という気持ちが湧いてきていました。不思議です。
落ちた理由がハッキリ頭で理解できるのと、クラブの方でもその後の対策をすぐ取ってくださった(今の所)のもあると思います。
気持ちはそんなんで前向きでしたが、身体はなかなか10年前と違ってウィーン↑↑↑と上昇カーブを描けませんで…(^-^;
ビミョーに痛いなあと思いながらクラブに向かいました。


クラブに着いて先生に最初にお会いした際、オーナー先生にもお会いした際、どちらもワタクシの身体の調子はどうかと聞いてくださいました。
なんとかー、としか言えませんでしたが。
(だって乗って動いてないからわからないし)
で、当人もそんなんでどうなのかしらと思いながら乗ると、

どーんとした鈍い痛みが。
この時に初めて気づきました。
「あ、私はあの時左側から先に落ちて打ったんだな。」と。
右はそうでもないんです。左が痛い。
ま、やってみて軽めがよければ軽めにしてもらってある程度がんばれる所までやろう、無理はしない、とだけ決めてレッスンに臨みました。

(つづく)



More
[PR]
by grassree2 | 2018-02-12 13:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

駈歩で15mの巻き乗りが一度も出来ず、悔しい思いで終わった先週のレッスンから早1週間。
ずーーっと
「私はあと何が出来ただろうか。。。」
「最善策は何だったんだろうか。。。」
とひたすら考え続けて過ごした1週間でした。
この日のレッスンを、私は珍しく待ちに待っていました。
かつての所属クラブのように近かったら水曜日あたりで半休取って午後乗りに行って確かめる事も出来ますが、今は遠いし荷物も持たないといけないしで結局1週間、頭の中を整理する事しか出来ませんでした。
こんだけ出来なかった事を何とか出来る「めど」を早く付けたいのです。
1週間考え続けて出した私の結論は、

開き手綱の意識

でした。
もうこれしかない、これが有効かどうかを今日は確かめたい!
その思いでやって参りました。
そんな私の思いと一緒にやって来たのが、かつての所属クラブで使用していた折り返し手綱。
前回のレッスン時に私が、
「(先生に折り返しが短い、と言われて)折り返しの位置や長い短いが感覚としてよくわかりません。」
と伝えた所、先生が
「じゃあ次回目印をつけましょう」という事になったので、暮れの大掃除に掘り出したゼッケンと一緒に懐かしの折り返し手綱も出してきたのです。
先生が、
「すごいキレイじゃないですか、全然使用感がない。」
とおっしゃるので、
「かつての所属クラブでの先生が私を公認に出そうと思って指導してくださっていたようで『公認は(折り返し)使えないからあまり慣れないように。』と言われていて殆ど使っていないんですよ。」と説明。
これと、クラブに持って行って使っていただいている昔のゼッケンを使用して本日のレッスンに挑みます。
先生が久しぶりに「最初に乗りますね」とおっしゃる。有難い。
私は馬場の外から1週間かけて出した答えと先生の騎乗を見ながらこれから自分がどう乗るかのイメージを整理します。
大丈夫、きっと合っているはず。
外方はしっかり持って内方開き手綱よ。
そう思いながら先生が乗る坊ちゃまの駈歩のストライドがどの位なのかを見ていました。
私が先週一度も出来なかった左手前での駈歩15mの巻き乗り。
数えたら先生は14歩で周っていた。私の先週までのイメージだと歩数はもう少し少ない(=ストライドが広い)だろう。
15カウントする位で乗ったらいいのかな…と思っていたら先生は今日はこの15mの巻き乗りまでを行って、
「じゃあ交代しましょう。」と言いながらポケットに忍ばせていた黒いテープを取り出して折り返し手綱にテープを貼ってくださった。

(つづく)




More
[PR]
by grassree2 | 2018-02-04 14:45 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

久しぶりに。。。

本日のレッスンのタイトル。

「久しぶりに。。。」





More
[PR]
by grassree2 | 2018-01-28 13:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

2018年、初乗り

昨年の始動も遅かったんだけど、
今年はもっと遅くて21日、大寒も過ぎた頃によーやく初乗りです。
今年に入って初めてクラブに来たので、今更感満載でしたが、一応けじめとしてオーナー先生、先生、若手先生にも挨拶。
年末簡単な掃除をした際に、まだ持っていたやや使用感のある方のゼッケン2枚をクラブで使ってください、と持ってきて早速自分が乗るのに使いました。
懐かしー!「初代マイゼッケン」です。
この時のイニシャル刺繍が一番カッコよくて気に入ってました。自分が乗って上から眺める景色の鞍下にこの10年以上前のゼッケンが映っている事がものすごく懐かしい景色です(^-^)
でも経年劣化や元々一番気に入って使っていた事もあり既に地色のピンクが大分褪せています(汗)
先生にお伝えしたら喜んで使ってくださるようなのでよかった~♪

しかし!
本日の馬を聞いた所、
「Lです」
との事…まぢか、新年最初からいきなり試練だよ(汗)
前回の昨年10月の騎乗時もかなり悲惨だったものなぁ。うぅ、あれより動かせるようにしたい!とにかく動かそう!!と決心して準備します。
風邪ひいたり、背中切開したりしてやっぱり1か月ぶりの騎乗となってしまったので、がんばりましょう。

※「〇鞍目」の表記は結局PC壊れていた期間が追い付かないため2018年より止める事にしました
つづき ↓



More
[PR]
by grassree2 | 2018-01-21 11:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

〇鞍目 イメージ通り!

んもー、まず最初にお詫びさせてください!
御殿場への競技会観戦の翌週は、クラブ丸2年在籍で初の「雨キャンセル」をして乗れず。
11月第一週は乗るわよ!と鼻息荒く意気込んでいたのですが、前日に所用のためキャンセル(涙)
もう絶対今週は乗るからね!!と、更に鼻息荒くやってきたのが、

よーやく今日!

あ~…日が空くと長靴履けないんだよねぇ…最初から短いソックスにしちゃお、とか、
さすがにもう11月だから虫いないっしょ、と思って行ったら思いのほか居てビックリ、とか、
微妙にズレを感じながらも何とかクラブへ行って無事騎乗して参りましたー\(^o^)/
今日はグループレッスンだし、と、RくんかSくんの出番を想定して行った所、
坊ちゃまに!
すみません…ご配慮ありがとうございます本当に。
気が付いたら今回のレッスンから現クラブ3年目に突入するワタクシ、また今月から頑張ろう☆
本日はとてもラッキーで、グループでしたがどうやら予約者ワタクシだけで、しかも坊ちゃま。
レッスンでもひとつ新しい事を得たり、乗れない間
『こうしたいから、こういうイメージで乗ったらいいかな?』
と思っていた事がスンナリ出来たり、
若手先生から「この馬でこれから競技に出ていくと思うので…」と言われ「え?(なにそんな話になってるの??)」と返したりと、
色々と嬉しい事があった日でありました(^-^)♪
坊ちゃまも相変わらず可愛かったし。
はい、はい、また頑張ります!!と思った一日でした。
そんなレッスン内容については、(*'▽')コチラダヨ! ↓




More
[PR]
by grassree2 | 2017-11-12 13:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

〇鞍目 やっぱり苦手

2週続けての台風襲来に、気が滅入ってしまいますね。
S玉の我が家でも、雨音がかなりしますし外にも出ない方が良さそうですし。
で、なんとなく気分とか雰囲気とか変えたいなぁと思って久しぶりにアロマキャンドルを焚いております(^-^)
ほんのりラベンダーの香りがする中、3週前(!)のレッスンをupしますね。


この日はよわーい雨。
しかし元々用事が朝から入っており、その後に馬のレッスンを入れたのでいずれ外出する事には変わりなく、出発!
所用が終わり都内を出る時はまだよわーい雨。
電車を乗り継ぎ、クラブ最寄り駅に着いてもまだよわーい雨。
あぁ、どうすっかな~?と悩みながらクラブに向かいましたが、不思議な事にクラブ到着時には止んでいました。
そうですか、乗れということですかハイハイ。
と勝手に理解して準備しました。
本日はまたちょっと間が空いてしまったのでマンツーレッスンですが、馬はお任せしました。
そうしたら久しぶりに苦手なLくんとのこと!
Lくんは夏の競技会にも連れて行った練習馬で、3月の県大会にもオーナー先生のみ騎乗で連れて行きました。
その時に
「grassreeさん、次はこの馬でA3をやってみましょう!」
と言われたのですが、
えー。。。今終わったばかりだし次の事考えられないしそれにLくん苦手だし。。。
と、なんだかどよ~んとした気持ちになった事を憶えています。
Lくんに3回くらい乗ったかなぁ、初代若手先生に
「grassreeさんLはあまり合わないですね。」
と言われてからぴたっと当たらなくなりました(汗)
えーっと自分ブログで調べると、昨年11月以来乗ってないらしい!
そっか、昨年末~今年春にかけて県大会にHくんで出るからほぼHくん指名で乗っていたからか。
その後は夏の競技会に向けて坊ちゃまに乗っていたし…ん~?でも合間合間にフリーで乗っていたけどその時も当たらなかったなぁ。
も、もしかしてオーナー先生まだ春の件を諦めていなかったのかしら…。
いずれにせよ、Lくんにある苦手意識と「駈歩が出にくい」というキョーレツな印象だけは残っているので覚悟して臨みます。
つづき ↓



More
[PR]
by grassree2 | 2017-10-14 14:45 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

夏の競技会終了後、自分の中でリセットするのにやたらと時間がかかり、よーやく重い腰を上げてクラブへ。
すっかり季節は秋になりかけています。
クラブへ行く途中の栗の木に実は殆どなく既に収穫したようです(ちぇ)。

今日のレッスンは、競技会も終わったし、オーナー先生は「もうA2はいいでしょ?」との事だったから、
どうなるかわからなかったのでレッスン形態も馬もおまかせして予約しました。
なので私は時間と、マンツーマンレッスンであることしか知りません。
久しぶりにクラブへ入り、用意をしてから洗い場へ出ます。
馬がわからないからとりあえず自分の準備をするかー、と、いそいそと用意をしていたら、
競技会へ一緒に行ったスタッフの方が、
「grassreeさん今日の馬は聞きましたか?」と声をかけてくださり、
「いいえー」と私も答える。
「今日はオーくんですよ。」との事。

あら。
坊ちゃまですか。

。。。ふーん、そういう事か。

坊ちゃまに乗るのは、競技会最終日以来。
なので1か月ぶりになります。
もうそんなに経つんだー、というのが正直な感想。
私は全然変わってないけど、坊ちゃまはその後いかがお過ごしだったのかしら。
競技会では馬場でオーくんに騎乗したスタッフのお兄さんも私も成績が良かったので、その結果を踏まえてきっと
「オーくんに乗ってみたい!」
という方々が当然出てきているだろう、そうなると私はまた最初のHくんかもしれないし、
はたまた引き続きオーくんに乗れるかもしれないし、別のコかもしれないし。そこは私が関与する事ではないからわからない。
希望を出すことは出来るかもしれないけれど、オーくんはオーナーさんがいるコ。
なのでそこは私はクラブにお任せしてただふらーっとクラブに行きました。
そしたら、オーくん!
。。。という事は、

私は引き続きオーくんに乗っていいって事かしらん?
もちろん嬉しいんだけど…でもいいのかなぁ。

などなど思いながら坊ちゃまセットを用意しました。
今日はオーナー先生は関西にいらっしゃるため、先生と若手先生がクラブに残ってレッスンを受け持つ。
私は若手先生のレッスンになりました。
坊ちゃまと接するのは1か月ぶりとは思えない程違和感全くなく厩舎から出して馬装します。
ついこの間暑かった山梨でやっていた続きで、まるで翌日のようです。こうやって季節が過ぎてゆくのね。
坊ちゃまも、私が乗り始めた当初よりも落ち着いてきた感じがします。
人馬ともお互いに慣れてきたのかな(^-^)



More
[PR]
by grassree2 | 2017-09-24 13:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(4)

競技会が終わった後、私はほぼ抜け殻状態になってしまうので翌週は休む事が多いのですが、さすがに今回はジャッジペーパー貰ってないし競技会後の話も聞けてないしで行かなくては!と頑張って来る事にしました。
抜け殻状態なので事前予約の際には、
「何も考えないでグループレッスンでサラッと乗りたいです」
とのリクエストを出し(そのリクエストはどうよ?)、クラブへと向かう。
このリクエストをすれば出てくる馬は多分肢巻きのSくんか苦手なRくんのどちらかのはず。
予想通り、本日のパートナーはRくんでした(^-^)
坊ちゃまは使う道具が標準装備に加えて、
・後肢プロテクター
・わんこ
・折り返し手綱
とあるのですが、Rくんは
・一番下に敷くゲル(大)
以上
なのでノロマなワタクシでもとてもラク♪
私の前のレッスン時間でちょうど坊ちゃまが馬場に出ていて、男性の方が騎乗していた。
水勒だけでキレイに騎乗されている。いいなー。
私もこの先L課目やりたかったら水勒のみで周れるようにしないとなぁ。
レッスン後引き上げてきた男性会員の方は久しぶりにオーくんに騎乗したそうで、
「すごく良くなったね!色々出来るようになっている。」と嬉しそうでした。
坊ちゃま、変わらず可愛いです(*^^*)
サラッと用意をして馬場に出ます。今日は若手先生が担当してくださる。
若手先生は先日の競技会時はクラブに留守番だったのでちょっと報告。
「最後敬礼が流れないように、って事でしたのであれから(お見本としたい)Hさんの動画を見てちゃんとやったら初日は7.5がついたんですよー。」
「おぉぉぉ!スゴイじゃないですかー。」
本日一緒のレッスンに出るジュニアのコも私も、競技会に出たけどその時の馬には今日は乗らないパターンね。





More
[PR]
by grassree2 | 2017-08-27 09:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

いよいよ競技会前の最後の騎乗となりました。
「パートの練習をして、最後2回くらい経路周りましょう」と先生。
そんな、競技会前最後の練習だっつーのに

重っっ

オーくんは重くても見た目あまり「重そう」に見えないので、
重くてもしれっとした顔で周る事に決めています。
先生は
「ちょっと重いくらいの方がいい」
とおっしゃってるし。
まぁ本番もそうかもしれないし、その練習になるかな位の気持ちでやりましょう。


騎乗馬:オーくん   馬装:長鞭、拍車(棒)、折り返し手綱

重いから自然と脚を使う回数が増えています。
それ以外はいつも通りまとまってくれるし、形はキレイ。
ただ、騎乗者が「もっと動きが欲しい」「もっと手応えが欲しい」と欲している感じです。
パート練習しつつ動きの確認。
巻き乗りで円を描く際に肩から逃げていかないように気を付ける。
3湾曲は手で力技にいかないように気を付ける。
その辺の練習をした後、とりあえず経路を周ってみる。
1回通しでやった所、相変わらず歩度の進展は無いけれど、速歩パートは無難に回れた。しかしながらやっぱり右駈歩が止まってしまうためそこのパートをもう一度練習したいと先生にリクエスト。
輪乗り→長蹄跡歩度を微妙に伸ばすなどフツーにやっていた所、長蹄跡途中で内に入るように馬体を丸めてイレギュラーを起こしびっくりした私が速歩に落とす。
いつもと違う感じだったので先生が確認してくださったのですが多分何らかの音で驚いたのかも、とのこと。
オーくんでこうなったのは初めてだったのでやたらドキドキしてしまい、あとは最後の練習で落ちたくなーいの気持ちがあって落ち着くまで暫く常歩していた。
先生は「(この後も駈歩の練習をするか)任せます」との事だったので尻切れトンボだったけど通しは一度で止め、駈歩もやめ、点を取りたい速歩での3湾曲の練習を行った。
外野からオーナー先生が「7点!」とか言っていたけど、速歩は多分大丈夫な感じ。
3湾曲は2湾曲目が若干やりにくいのでそこを気を付けながら、あとは手で曲げようとしないようにして練習。
今日の練習はここで終了としました。
もうこのコに次跨る時は会場かぁ。
どう変化するのかわからないけれど、いつもに近い感じを出せればいいな。
先生は、
「興奮すると常歩も出来ないくらいになるから、今日くらいなら大丈夫。多分あの後駈歩やっても大丈夫だったと思いますよ。
まだ子供だから(競技場に行って)どう変化するのかが掴めないけれど、今日の感じならそのまま行っちゃって。」
との事。
重いのも、ちょっとイレギュラーしたのも、本番への練習だね。
何はともあれ、人馬無事に行って帰って来られますように!



[PR]
by grassree2 | 2017-08-13 16:00 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)