ブログトップ

ハードレッスン

本日は馬友さんと7月以来の訪問となるクラブへ行って参りました。
夏時間が終了し通常時間に戻ったのでようやく遠方組の我々も行けるようになりました。
相変わらずしろくろちゃんはこんな感じー。

f0031961_22070985.jpg
完全にスキップしたのは8月のみで実際の間が空いた期間は約2ヶ月。
それでもその間、他所で乗っていたし、そんなに自分の身体が動かない事はないでしょ!と思いながら参加します。
夏前と同様、同じ先生、同じ馬場で馬配も同じで馬友さんにIちゃん、私はAちゃんでした。
今日は晴れて日差しが強いですが、さすがに7月より暑さは和らいでます。
なので今回は写真撮影を色々な角度からしようと最初から思っていて、カメラ片手に最初にレッスンをした馬友さんの写真を撮りました(^-^)


さて次はワタクシのレッスン!
馬友さんも今日は撮影スポットを色々変えてくださいました。
私がAちゃんに騎乗した後ろでまさかこんな事が起こっていたとは!(驚)
自由だなぁ~~。

f0031961_22302223.jpg
ではレッスン内容はコチラから♪↓







騎乗馬:Aちゃん 馬装:長鞭 棒拍車 ゴーグ


本日もAちゃんに騎乗します。馬場へ向かう時は前回ほどノッソリした歩みではなかったから少しホッ。
ですが。。。
常歩のあと先生の号令で軽速歩をスタートさせると、あぁ、反撞が高い(><)
Aちゃんが動いていないから軽速歩も前に出ないで上にきてしまうのです。
そうなると、
「反撞高い→動かしにくい→益々前に出ない」 
の無限ループ。
出なかった場合の対策として私がかつての所属クラブでやっていたのは
長蹄跡で歩度を伸ばすようにしてみる、とか、
斜め手前換えで斜線歩度を伸ばすようにしてみる、しか思いつきません。

f0031961_22093265.jpg

又はお兄さん先生がやるみたいに、ウォ―ミングアップとしての駈歩を2周ほどさせてもらうか。
でもなぁ~Aちゃんは駈歩の後の軽速歩もがんばらないとすぐ常歩になっちゃう位だからなぁ、果たして効果があるか。
多分、出にくいから「出そう!」と思って力んで乗ってしまっている私も悪いと思うのですが…。
この後、蹄跡だけでなく輪乗りになっても思ったように出せなくて。
速歩の方が私は出せるから長鞭使うついでに輪乗り速歩を試みたら先生からは「軽速歩で!」と注意。
うーん…(もう万策尽きた感)。
もしまたAちゃんに騎乗して同じような感じだったら、この↑2つしか策の無いワタクシではどうしようもないので、
先生にアドバイス求めようと思います。
で、この時の私は何を考えていたのかといえば、
「Aちゃんは駈歩がいいコだから、駈歩になったら動くはず!」でした。

先生の追い鞭も登場(汗)

f0031961_22353646.jpg

そんな駈歩タイム。
あー、やっぱりAちゃんは駈歩がよいコだっ!!
ここでやっと力を抜いて、馬のリズムを聞いて、コース取りをする事が出来る。
蹄跡を走る時の隅角、短蹄跡を気持ち詰めて長蹄跡は気持ち伸ばすこと、馬の頭の位置、自分の上体の向き、
拳の位置と強さ、輪乗りに入る位置や姿勢…。
何かで読んだ、リラックスをしているといろいろな事に注意を向ける事が出来るんだって。
それがこの時にはわかる。軽速歩してる時は
出す
しか注意がいかなかったもん。

ところが当初順調にいっていた駈歩も、途中不穏な空気が流れます。
Aちゃんが軽速歩の時同様、前に出なくなってしまったのです。
しかも軽速歩の時にはなかったズルズルと後退までする始末。若干腰砕け気味でお尻が下がっていたので、
またしても過去の所属クラブでのイヤな記憶がフラッシュバック(汗)
お尻が下がる→突然後肢で跳ねてダッシュ! とか
お尻が下がる→後肢からのうさぎ跳びのように跳ねる とか。
先生は、
「ワガママしてるだけです!前に出して!」
「蹴飛ばしても鞭使ってもいいから前に出して!」
とおっしゃいますがAちゃんのズルズル後退を思い切って止めて駈歩を出す事が出来ません。
(これが軽速歩だったらまだ行けたと思うのですが駈歩だったので私の弱気が前面に出てしまう…)
これが『駈歩→軽速歩→常歩』の1サイクルを終え次の駈歩からのサイクルに入る時に3回くらいはありました。
で、いざ出るとちゃんとコントロールできるのですが。。。
後から考えると隣の馬場でガッツリ乗ってらしたオーナー先生のように、
「鞭」や「脚」が来たら前に出る
というのを、私も馬に対してちゃんとやらないとイカンのですよね。
以前美人先生もおっしゃってた。「鞭と脚は一緒に使う。試合では鞭無しだから馬が“脚が来たから鞭もくる=動く”と覚えるようにしておく」と。
たとえビジターで来ている乗り手の端くれのワタクシでも、そのルールはちゃんと守らないとイカンのです。
私が中途半端に前を許しながら鞭使った所でAちゃんはどうしたらいいかわからなかったのかもしれません。
でも、この日のあの状況でもAちゃんは私のかつてのイヤな記憶のようにはならなかった(よいコだ!!)。
だからもしまたあのような状況になった時は、私はもっと強く前に出るように指示しようと思います。
それもこれもAちゃんがちゃーんと信用出来るコだから。悪いのは私だから、という事がわかっているからです。

こんな感じでこの日のレッスンは終了しました。
2か月ぶりのこちらのクラブでのレッスンはやはりハードで(滝汗)
先月のクラブでのようにヘラヘラ笑って乗れたのは最初の10分だけでした。
課題としては、駈歩は今回のスタート前の後退はイレギュラーと考え、駈歩中については今まで通りに精度を高めるようにして軽速歩は、
「常歩→軽速歩」のエンジンをかける軽速歩と、
「駈歩→軽速歩」の減速する軽速歩のどちらもがんばろう。
それにしても、ついこの間までの私からしたら
『駈歩じゃなくて軽速歩に課題あり』なんて、ちょっとビックリだけどそれだけAちゃんの駈歩が素晴らしく私を助けてくれるのです。
ありがとうAちゃん、あなたを信じてもう少し頑張ってみます!
「やっぱりハードだなぁ」というのと出来が悪かったのもあってショボーン(´ω`)なワタクシを慰めてくれるのは、
しろくろちゃん達とニャンちゃんでした♪
気持ちいい青空のもと、スッキリ!した騎乗にはなりませんでしたが、また頑張ろっと。

f0031961_22434290.jpg
※自分メモ
次回Aちゃんだった時は最初の常歩をいつもよりしっかり歩かせるよう心がけてみる



[PR]
Commented by punch at 2014-09-27 09:32 x
今回気持ち良いお天気の中、久々ハードなレッスンお疲れ様でした!! 本当に、他のクラブで乗った駈歩の動画と比べてもこちらのクラブは「速いっ長いっパワフル!!」ですよね(滝汗)
6回教わりましたが一度も正反動やってないんですよね~
なぜでしょう?馬の背中を労わってる?(^^;
でも最後の写真、伸び伸び段発ある感じでとっても素敵ですっ!!
Commented by grassree2 at 2014-09-27 15:06
>punchさん♪
気持ちいいお天気でしたよね♪今回もありがとうございました!
昨日一旦upした後、「おかしいな~こんなアッサリ終わってなかった筈。。。」と思ったら肝心な所が抜けていたのに気付き付け足しました!!(汗)ワタクシの記憶も怪しくなってきた(@_@;

そうですよね~、速歩やらないんですよね、この時どさくさに紛れてやってたんですがすぐ軽速歩と言われてしまい(汗)
正反動が多くなると総合鞍ではキツイというのもあるのかもしれませんね、障碍メインの所ですし(^-^;
IちゃんもAちゃんも動きがノビノビしていて写真で見る動いている「型」がキレイですよね!
by grassree2 | 2014-09-21 11:00 | 乗馬レッスン | Comments(2)