5月の騎乗 ~おまけ

前回、こちらの馬友さんとご一緒した時に私はその日のブログに記したように
馬友さんには合っている感じでしたし、ぐぐっと首が来ている馬場馬を水勒で乗りこなしてる~♪な
感じがあってステキでした。
でもそういう感想を馬友さんに伝えても、イマイチ的な感じだったのです。

で。

全く同じような事を今度はお互い立場が逆で言う事になりました(^o^;
馬友さんもやはり頭頸が安定しなくて(←外から見てると馬がハミをぐっと捉えているように見える)、
後肢からの力を感じる事がなくて、
うーん…
だったそうです。

所属クラブを辞めてからは、なかなか
「同じ馬に乗って同じような悩みや感想を分かち合う」
という事がなかったのでなんだか久しぶりにウレシー(ToT)な気持ちでした。


とりあえずワタクシは栗毛のWくんに再び乗る事があったら、
 ・長靴で乗る
 ・力を入れたくなるけれど力を抜いて乗ってみる
 ・ゆっくりのリズムを心がける

に、気を付けて乗ってみたいと思います!



私の騎乗の後に馬友さんが2鞍騎乗されました。
1鞍目は、前回同様黒鹿毛のPくん。
2鞍目は、私も好きなSくんでした。
馬友さんもSくんは大好きなようで、写真を撮ったり、愛想のないSくんと触れあったりしていました(^-^)
で、乗っている姿を見てもPくんよりずっと力が抜けていてリラックスしているのが私でもわかりました。
私がSくんに乗ってる馬友さんみたいにリラックスして乗れていた馬って、やっぱりワンコなんだろうな。
ワンコは何やってもどどーんと構えていたのでとにかく安心して身を委ねて乗る事が出来ていました。
いえ、もしかしたら私は、ワンコに全てを委ねる事が出来ていたのかもしれません。
あの子に乗ったら、走られる事も落ちる事も跳ねられる事も考えられませんでしたし、
考えた事もありませんでした。
なのでいま乗った時に感じられるものを、何のフィルターも無しにストン、と自分の中に受け止める事が出来たのです。
仮に他の馬で何かあったとしても、ワンコだけはいつもと同じように私を受け止めてくれ、そして私もいつもの私を取り戻す事ができるような、そんな子でした。
なかなかそういう状況になるのは、今は確かに難しいかも。
でもね、よく考えたらワンコとも最初からそういう「密」な関係だった訳ではなくて、
多くいる馬の中の1頭から始まり、
いつもの馬場の先生のサポートのもと、ワンコと徐々によい関係を築けていけたんですよね。
ワンコによく乗るようになってからも暫く私は「本当にワンコと私は合ってるのかな?」って思っていたなー。
(きっとなかなか信じないんだな、ワタクシは)
今後どの馬とそういう関係になれるのかわからないけれど、またそういう馬に巡りあえたらいいなぁ、と、Sくんに楽しそうに騎乗している馬友さんを見て思いました。


そーいや長女でやたら自立心があって甘えるのがヘタなワタクシは
包容力のあるヒト(男)がいい♪
と昔よく言っていたよーな気がしましたワ。
馬でもそれは同じなのかしらん?(^o^;
[PR]
# by grassree2 | 2013-05-19 14:30 | 乗馬レッスン | Comments(0)

騎乗に行く前はいつもそうなのですが、「週間天気予報」が出て騎乗日の予報がいいとひたすらその日を楽しみ♪とし、逆に悪いと
良くなりますように~~(-人-)
と激しく念じます。
今日もずっと雨予報だったのですが、一昨日あたりから曇りになり、
昨日から曇り/晴れになりました。
そして本日は。。。


晴れっ!(^∇^)


屋内馬場があるとはいえ、やっぱり天気がよいに越した事はないです♪


いつも以上に天気を気にしていたのはもうひとつ訳がありまして…。
この日のレッスン時間、今までで一番早いんです!
私は早起きが苦手な人で、どうしてもこの日行きたかったけどこの時間しか空いてなかった為
予約をしたものの、めちゃくちゃプレッシャーでして。
万が一寝坊した場合、大荷物+傘差してダッシュ!なんてそれだけで疲れそうじゃないですか。
実は前日からお腹にプレッシャーが来てて大変でした(苦笑)
でも、今朝は目覚まし一発で起きましたよ!!
そしてお腹も回復っ↑


そんな感じで朝クラブに到着し、本日の騎乗馬が現れたら、いつもの黒鹿毛Wくんではなく、
栗毛のWくんでした。
栗毛のWくんは、私は騎乗した事が無く、馬友さんがキレイな感じで騎乗されてたし、
別の馬友さんも乗っていたし、
何より先生が、
「この馬は乗れる人が乗るといい動きをします」と以前おっしゃっていたので、密かに乗ってみたかったコでありました。
なので栗毛のWくんが出てきた時には、「早起きしてきた甲斐があったわー(ToT)」と、
思っていたのです。


しかし、ワタクシがレッスン中に発した言葉は、


「納得がいきません」でした。←ムッとした感じで


そんなレッスン内容は↓からドウゾ(長いぞ)

More
[PR]
# by grassree2 | 2013-05-19 10:30 | 乗馬レッスン | Comments(2)

数年ぶりに 2

数年ぶりに馬具屋さんの実店舗へ行って買い物をして来ました!
(以前のグローブはネット通販で購入しました)

ん~、やっぱり買いものはテンション上がりますね↑↑↑
見たらアレもコレも欲しくなってしまい(苦笑)
決めるまでが大変でした。
予算と必要度をすり合わせて、結局ショートブーツを購入!
いつも大きな荷物で乗りに行く私ですが、アレの殆どは革長靴で占められています。
ショートブーツだと家から履いて行かれるので、荷物の量もきっと大幅削減!
北海道に行った時も大丈夫!
ショートブーツは以前、美人先生からは
「靴底が硬いものを選んでね」と言われていて、更に今の先生からは
「靴底はゴムのものに」と言われていて、
どちらも満たしたモノがあったので良かったです(^-^)
私はショートブーツ+チャップスの組み合わせは雨の日と長靴が面倒だった日ぐらいしかやらないのですが、
慣れるように次回はこれで乗ってみようと思います。


f0031961_157326.jpg



あぁ、夏前にヘルメットも涼しいのにしたいなぁ…
キュロットも新しいのが欲しいなぁ…
いよいよ本腰入れて再開かしらん?
[PR]
# by grassree2 | 2013-05-06 14:00 | 馬具のお話 | Comments(0)

数年ぶりに

今日も晴れ!のよいお天気な日中でしたね(^-^)
私は5月の連休中に冬物の片づけをするのが恒例となっているのですが、
それは暖かくて湿気が少ないから片づけに適しているため、なんですよね。
なのでそのちょうどよい季節に、数年ぶり(多分4年ぶり…?)に、鞍の手入れを致しました!


所属クラブを辞めてから、一度も使われていないちょっとかわいそうな私の馬場鞍。
「跨ったら割れるかも(汗)」
と思っているのですが、見た目は意外なほど劣化していません。
細かく拭き取っていると、茶色の馬の毛が挟まっているのを発見。
あ~、これはワンダフルかな?なんて考えていたら、
競馬中継で午前中の東京のレースで勝ち馬に「ワンダフル」(という名前の競走馬)がいて、
タイミング良すぎてビックリ!
ワンコもどこかで「また使いなよ」って思っていたのかな?
跨ったらきっと、懐かしいんだろうなぁ。色々思い出して泣くかも(苦笑)
ちょっとだけキレイになった鞍、また使う日までまだ部屋の中に鎮座していてくださいな。


f0031961_1914920.jpg


自分の鞍じゃなくてもいいから、
たま~にでもいいから、
馬場鞍でレッスン受けたい今日この頃。
でも総合鞍にも慣れてきちゃった!(エヘ)
[PR]
# by grassree2 | 2013-05-04 19:00 | 馬具のお話 | Comments(0)

<本日のまとめ>

 ・まず推進
 ・外方で受けを感じたらそこからさらに推進をかけていく
 ・力を抜く、ラクに乗る(これは文中※の後で気づいた事。以前「そんな疲れなかった」騎乗の時はやっぱり力が抜けていたから良かったのだ)
 ・目線を前に(特に正反撞時)

 
馬友さん撮影のムービーで気になったのは、私の脚の動き方でした。
あぁ~~~これずっと前にいつもの馬場の先生に言われた事があったよ!
「ピョコピョコ脚を動かさない!」って。←また蘇ってきたよ第二弾
ヘンな魚みたいな動き方をするんですよ(汗)
まだ生きてたか!大いに反省しました…そしてショックでした…あぁぁ…。


<本日のそのほか> 

連休中だからか、いつもはノンビリ♪しているクラブも賑やかでした。
わたしは午前中のレッスンだったので砂馬場で乗りましたが、午後のレッスンだった馬友さんは外の芝馬場を大きく使ってのレッスンでした。
ひ~、広い所に出ただけでアワアワしてしまう私だったらダメだわ(汗)
馬友さんは前回私が騎乗したA君に乗っていましたが、珍しく先生はキビチイ感じでした。
(私なんぞ相変わらずふにゃふにゃなのに)
「出来ない馬を出してる訳じゃないんですから、出来るはずです!」とか、
「このまま"出来ません"で終わっていいんですか!?」とか、
カメラ構えながら左に先生、右に馬友さんを思わず交互に見てしまうようなシーンがたびたび。
それでも最後はちゃんとカタチになっていて、こちらに伺ってから姿勢が良くなったと喜んでいた馬友さんはまたひとつ何かを掴んだようでした(^^)

午後は一際賑やかで、普段見られない方の騎乗を見られたりして目の保養☆も出来ました。
年齢を重ねた方々のピシッ!としたお姿の騎乗は、糊が効いたワイシャツやシーツのようで、美しいですね。
そういう方々の騎乗姿を見ても「あぁワタシ力みすぎ…」と反省したのでありました。


クラブへの道の両脇にはフレンチラベンダー(というそうです)の花の紫色が鮮やかでキレイでした。
春ですね~♪


f0031961_11504596.jpg

[PR]
# by grassree2 | 2013-04-27 14:00 | 乗馬レッスン | Comments(2)

今日からゴールデンウィークがスタートしました!
地元の駅は多少の混雑、
東京駅はかなり混雑!
いつも乗る特急も満席状態!
そしていつもノンビリ♪してるクラブも今日はどこを見ても人が居ました!!
あらゆるものが「連休モード」に突入してる事を実感。


本日はいつもの馬友さんと騎乗に行って来ました。
今回は私のカメラの他に、馬友さんが小さなムービーを持って来られたので短い時間の動画も撮ってくださりました。


。。。すっごいショック。

何がショックって、



それなりに1歳老けた顔になっていた自分にショックでした(←そっち!?)


はぁ。
もう「実年齢に見られた事ないもーん」とか大声で言うの止めよう。


動画だと写真だけじゃわからない自分のナゾの動きとかあって(苦笑)、もーそれもショック。
進歩するのは難しいね。


では真面目なレッスン内容は↓からどうぞ。

More
[PR]
# by grassree2 | 2013-04-27 11:30 | 乗馬レッスン | Comments(0)

30分x2鞍騎乗(Wくん、A君)

本日はこちらの場所をワタクシに紹介して下さった馬友さんと騎乗に行って来ました!
初の平日騎乗♪
先月はとにかく忙しかったので、
「ワタシかなり頑張りました」とか
「もうすぐ誕生日なので」とか
言い訳つけて休暇取得(^-^)v そしてれっつごー。
休日でも空いているこの特急、平日は更に空いているからか割引率も低いんですが(苦笑)、
無事駅に到着し無事に現地合流の馬友さんとも会えました。
馬友さんは30分と45分の騎乗!
わたしは日に2鞍が初めてだからとりあえず30分を2鞍にしたので、二人で昼前から終わりまで先生独占状態(^-^;
最初に馬友さんがわたしも騎乗した事のあるP君に騎乗。
お昼を挟んでわたしがいつものW君に乗りました。
Wくんで久しぶりに左手前をやったら、景色が違って見えました。
その後右手前もやったのですが、以前ほど自分に左右の差を感じなかったような気がします。
ただ今回時間が短め(いつもは1鞍なので45分騎乗)だったのと、私が途中で右足裏がツッてしまったのに時間を取られてしまい、ちょっとやり残し感が。
いつも騎乗前にやる柔軟体操もどきをそういえばやるのを忘れていた事に気づきました…。

続いて馬友さんは45分騎乗を栗毛のWくんに騎乗してレッスン受けていました。
わたしはこの栗毛のWくんは騎乗した事がないのですが、馬友さんが騎乗してるのを拝見するに逞しく力強くてフレームラインがキレイなコです。
そして愛しのカイ君似で栗毛の四白!なイケメンさん(^-^)
私が見ている限りでは、前の鞍のP君よりも栗毛のWくんの方が馬友さんには合っているような感じがしました(けどご本人はそうでもないらしい)。
馬友さんは今は座りを気にされていて、先生は膝の位置と鞍の膝止めとの距離感の話をされていたのでわたしもそこに着目して見学。
膝と膝止めの間に数センチの隙間が出来ている手前と出来ていない手前が確かに私からも見て取れましたが、最後はどちらの手前も数センチの隙間の位置で騎乗されてました!
ふ~むなるほど、そういう事なのかぁと思いながら見学。
私はまだそういうdetailにまで行っていなくて全体的にざざっとこんな感じーなので、もうちょっと身体を慣らしていきたい所です。

わたしの2鞍目はお初のA君。
ちょっと小ぶりでずんぐりした感じのコで、顔に白面が多い黒鹿毛ちゃん。わたしもチビだから丁度いいかも。
WくんX2頭やPくんと比べるとややあか抜けない感があるようなモッサリした雰囲気(ごめんよ)。
動き始めはうさぎ跳びみたいに速歩をするので「!?」な顔をしていたら、
先生曰く以前ギドウがあってもう治ったのにその時の名残で「痛いけどちょっと足を地面に着けてみた!」みたいな動きを最初にするのだそうな。
確かに少し動いたらうさぎ跳びは無くなりました。
最初は馬も私も苦手ではない左手前で運動。
途中から右手前にチェンジ。
右手前で軽速歩から速歩にして運動します。
速歩にしてから自分の騎乗姿勢を確認。お初のコだから私の中でさきほどのWくんよりも"探る"感じで騎乗しています。
A君の頭の位置が低くなってきた'かな~?'の辺りで私の体重が下に落ちず自分のお尻が軽くなってしまっている(=前に持っていかれ気味)のがわかる。
もう少し後ろに体重を残し、馬のバランスと自分のバランス(お尻が軽くならない程度)がきちんと取れる所を探る。
あ、後ろに体重が残ってる~と思った状態で更に推進をかけると、A君はちゃんとハミを受けてきてくれました(^^)
この状態をがんばって維持するように。
やっぱりちょっとでも「あ、後ろが軽い」と思うとA君は頭を上げてしまう。そこからまたやり直して受けてくれる状態にもっていく。
それをくり返して、本日は終了しました。

前に持っていかれ気味の写真↓

f0031961_22202249.jpg


ちょっと詰めて乗れるようになりました↓


f0031961_22205548.jpg


本日の感想とか、そのほか↓

More
[PR]
# by grassree2 | 2013-04-10 14:00 | 乗馬レッスン | Comments(0)

今月のレッスン 3

桜が咲いたのに週末は急な花冷えで寒かったですね~(><)
寒がりの私にはツライ2日間でありました。
もうクリーニングに出そうと思っていたモノを引っ張り出して行って参りましたこの日の騎乗。
前回同様、特急が混んでいて「そういえば世の中春休みかぁ」とそこで悟ったワタクシでした。


寒空の下、送迎バスを降りて屋内馬場まで歩きます。
途中桜の木があったので写してみました♪
これだけ見ると「春」ですが、この日はホント寒かったです。
そして私の騎乗もビミョーに寒かった気がします。。。



f0031961_21251829.jpg



ではレッスン内容はここからどうぞ↓



騎乗馬:Wくん(長鞭のみ)


3月末は年度末ですね。
私は仕事上あまり「新年度」とか「年度末」とか意識した事がない所に居たのですが3月下旬はモーレツに忙しいけれど末はなにか「区切り」という気がしていました。
こちらのクラブでも、3月末でお辞めになるお世話になった可愛らしいお姉さんと入れ替わりに、
ひょろろん、としたお兄さん達が入って来ました。
私はお姉さんとはウマが合っていた感じがあったので、とっても残念。一緒にお菓子とか食べたかったなー。


双方しんみりしながらお姉さんに受付して貰って本日のパートナーのWくんの所へ行きます。
Wくんに騎乗するのは4回目。こちらで一番多く乗せてもらってるコです。
でも最初にババッと行かれたからか、私の中ではちいさく戸惑いの種がいるのを自覚しています。
前回も、レッスン後に「少し歩いて来てください」と先生に言われたのですが、
私は(多分Wくんも)「もういい。」みたいな感じでサッサと止まって先生が戻って来られるのをちょっと気を揉みながら待っていました。
風が強かったからか、なーんかまたパーンと行かれそうな気がしてしまって。
Wくんに若干ソワソワっとした雰囲気を私は感じていました。


本日のWくんを連れて来られた先生は、春だからか人馬共あくびしてました(^-^;
フツーに乗ってフツーに長鞭を持って左手前で馬場の半分を使って常歩します。
前回こちらで騎乗してから馬友さんと別の所で騎乗したのがわずか10日前。
でもその間の仕事があまりにも忙しすぎて、もう半月くらい前のような気がしてました。
そこで注意された事を思い出しながら、本日は
 ・膝の少し上を意識
 ・外方の手綱(強さと高さ)を意識
 ・爪先を内側に向けるように
に気をつけて乗ってみる事にしましょう。


一度止まった所で、先生がWくんに調馬索を装着します。
あー、今日も最初からガッツリ右手前です(汗)
前回なんとなく左手前との姿勢の違いで感じたように、軽速歩の際に右手前でもう少しスッと立てるように。
腰が入ってしまわないように気をつける。
下を向いた時に、左手の高さが高くなっていないかチェック。
馬が外を向きかけた時に外方で更に抑える。その時内方は緩くする。
。。。てな事を軽速歩や速歩でやっていた時にふと気がついた。
先生が調馬索しながら舌鼓してる時に、
「あ、その時に私も推進かければいいんじゃない?」と。
常に常に脚を使っている訳ではないので、自分で「ここで推進」と思った時と、先生が舌鼓をした時に推進をかけてみるようにした。
Wくんは動きが悪いとカクカクになって円がうまく描けなくなるような感じがあったのですが、
今日は割とよく円が描けていたと思います。
途中先生が抜けた時にお姉さんに調馬索を交代したのですが、Wくん担当だったお姉さんに
「もう常歩でもよく動いていますよ」と言ってもらえました。

Wくんの駈歩は最初に述べたような経緯があってあまり気が進まないのですが一応
「この後駈歩はやりますか?」
と先生に聞いてみたら、
「いや、もうあと2、3分で終わりなのでこのまま速歩。」
あらもうそんな時間でしたか!←意識なし
前回同様、調馬索を外した後に常歩させる際、前回とは違ってWくんがソワっとしてる雰囲気は全くなく、
ちょっと私と繋がってるような感覚がありました。
あ~、Wくんはきっとこれくらい動かしたらいいのかな?
最後まで気は緩めずに(苦笑)ちゃんと下馬していつものように好きなりんごをあげました(^^)


先生からのお言葉
 ・爪先を内側へ向け続けるのは難しいし膝で締める事になってしまうので、とりあえず爪先は進行方向へ向けるように心がけてみましょう
 ・まず推進


…ここまで読むと、
「アラ、いい騎乗だったんじゃないの?別にビミョーに寒くないじゃない?」って思いますよねー。
ワタクシの疑問はこの後つづく! 



More
[PR]
# by grassree2 | 2013-03-30 14:00 | 乗馬レッスン | Comments(2)

あっという間に暖かくなり、昨日は会社近くでも桜の木が色付いているのが確認出来ました。
そんな中、週の半ばのお休みの日♪に馬友さんと県内のクラブへ行って参りました!
道中も所々、桜の木にふんわりとした色がのっているのが見えましたが...

近いっ!

あっという間にクラブ最寄駅まで来てしまいました(汗)
確かに、いま通っている所は遠いので、最近はそれにすっかり慣れてしまい、
何だかやたら早く到着した気が。
馬友さんともお昼一緒に食べたのに「アラもっと話したかったわー」な状態だったワタクシ(^-^;


本日のレッスンは昨年8月に伺った所で、あの日はキョーレツな暑さでしたが今日は穏やか♪
馬は前回私が騎乗したコに馬友さんが乗り、私は昨年夏まで競走馬だったという
4歳のコに騎乗しました。
2頭部班で先生は昨年と同じ先生でした。
レッスン内容については、↓からどうぞ~♪

More
[PR]
# by grassree2 | 2013-03-20 13:00 | 乗馬レッスン | Comments(2)

レッスン終了後、Wくんは先生からにんじんをもらっていた。
私は荷物を取ってWくんの後に続こうと思ったらWくんがくるっと私の方にやってきて鼻をつけてきた。
そう、持っていた荷物に今朝私が食べたりんごの残りが入っていたのですね~。
荷物が小さかったので先生はそこにりんごが入っているとは思わなかったようですが、
さすが馬はわかっているのですね~~~(^-^)
Wくんには2回目にこちらへ伺った時かな、1コまるごとあげた事があるので
その時もりんご好きそうだったから今回も持ってきたの。
繋ぐ時も私の(見えない)りんごが気になるようでまた鼻をつけてきたから先生に怒られていました。
馬房に入った所であげたらぱくっと食べてくれました。
待たせちゃってゴメンネ!


今日は時間いっぱいまでレッスンして頂き、その後次回の予約の確認をしていたら
バスの時間が何気に迫っていて焦ったわ~。
いつも時間があったら次のレッスンもちょっとだけ見ていくのですが今日は時間が無いのでカートをガラガラ勢いよく引きながらバスの出発地点へと向かいました=3
いつもはたとえ乗客が一人でもバスだったんですけど、今日は初めてワゴン車でした。
町おこしのイベントをやっていて、今日明日がピークなんだとか。
道路混雑が予想されるから小さい車なのね。
無事にいつものちいさな駅に到着。
町おこしイベントの一環で、このちいさな駅にも。。。

f0031961_1143677.jpg



ひな人形が♪
(ガラスに思いっきりワタクシ写ってますがお気になさらず~)
運転手さんによると、こちらの町は"飾り雛"なんだそうですが、
隣の町は"つるし雛"だそうです。
駅近くの神社にも赤い毛せんの上にひな人形か飾られ、
これまた駅近くの雑貨店や中華料理店などにも飾り雛が見えました。
なんかほのぼのとして、いいな~(^-^)
帰りの電車はそれほど込んでいませんでしたが、行きの電車が込んでいたのはこのイベントに向かう人々が多かったようです。
確かにオバちゃんが多かったわ(←自分はさておき。)~。


次回の騎乗はまたしてもほぼ1ヶ月間が開いてしまいますが、がんばろっと。
[PR]
# by grassree2 | 2013-03-02 15:30 | 乗馬レッスン | Comments(0)

前のクラブ所属5年8カ月、辞めて丸9年経ったところで新しい所属先が決まりましたー!2017年はいよいよ試合に出る事を目標にゆっくり進んでいきたいです♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31