ブログトップ

なんちゃって馬場馬術2006

ずっと天気が悪い日が続いていた関東地方、この日は久しぶりに晴れる!と天気予報でも言っていたので、ラッキー♪と思いながらクラブに向かいました。
先週、いい感じで実をつけていた栗の木は、食べごろと思われる物たちは収穫され、まだ青いイガイガだけが木に残されていました。

本日のレッスンはグループでお願いした所、2頭部班となり、久しぶりに先生が見て下さる事に。
そしてまたワタクシはSくん!(本当に馬がいないらしい)
よし、肢巻きをやるぜ!(^0^)/
…と思っていたのですが、私が予め用意しておいた肢巻きを先生は、サ―――ーッと巻き始めてしまい、既に右側が終わっていた(汗)
先週の若手先生は、巻き始めを折ってから下に向かって巻き、上に上がって来ていましたが、
先生はフツーに巻き始め、最後に上を折ってマジックテープで留めていました。
うーん、私も早く巻けるようになりたいなぁ♪


レッスンご一緒する方に挨拶をして馬場に入ります。
前回も思ったけれど、Sくんに最初に乗った時は重かったのにこの間は全くそんな事はなかったし、今日も同じ。
それはもしかしたら、ここに来て一番多く乗っている栗毛ちゃんのおかげかも。
栗毛ちゃんは大きなウェストファーレンなんですが、重くなくて私はちょうどいい感じ。
でも何しろ身長160cm以下のちっこい私が大きなウェストファーレンに乗るのはそれなりに大変ではあります。
ですがその中で、きっと無意識に自分の身体をフルに使って座りだったり太腿だったり脚だったり騎座だったりを使って栗毛ちゃんを動かして経路をやっていたんだと…今日SくんでA2を周ってみてわかりました。
そうか~、だからかつての所属クラブでの上手なお嬢さん達は、自馬だけでなくサラのクラブ馬に乗るのも上手かったんだろうなぁ、と、今更ながら思いました。

さてそんなレッスンについては、コチラをどうぞ! ↓




More
[PR]
by grassree2 | 2016-09-25 14:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

28鞍目のおまけ

自己都合によるお休みのかなり前に、次の目標として先生からは「L1をやりましょか?」と言われたのはこちらに記録した通りでして、
夏の競技会を考えつつ練習していこうかな?と思っていたら休まざるを得ない状況になってしまい…。
休む前にオーナー先生には、
「戻ってきたらまた競技会を目標にして練習したいです。」とはお伝えしました。
するとオーナー先生は、
「外の競技会に出るのを考えると、(こちらのクラブでの)初戦だから1つ落としてA3をやってみましょうかね?」
とおっしゃった。
多分、オーナー先生と先生は別に私がどの課目をやるのか、なんて打ち合わせはしていないと思うので、
どちらの先生も私が
「やったことのない(っつーかロクに経路も見ていない)L1が出来る」
と考えていらっしゃる事にいささか驚きながら、まずはA3からという目標を見つつ自己都合休みに突入したのであります。


そして戻って来たはいいものの、戻って来た時期がちょうど部内大会の1カ月前だから


馬が居ない


元々頭数が多くないし、どのコも「1日2鞍」とのおおよその稼働目安が決まっているのです。
。。。
ん~、こうなると経路踏めるの?ビミョー?なコで部内はA2に出るのかしらん?(休んだ私とタイミングが悪いだけだし)
という気がしてきてしまい。
SくんでA2?(^o^;
それはちょっと出場するのもどーなのかなぁ??
その後の外の競技会の練習は馬を替えてまた別途練習しなくちゃいけない、って事だよね?
うーむ。
どうしよう。
レッスン後、会計する時に担当してくださった先生に伺ってみる。
先生は、
「うーん、部内大会も出てその後の競技会も出るとなると、馬がね~~。」
だよね。
「馬がね~~、Hだけだね。」
え!?
私が去年クラブに来たばかりの頃に1度だけ乗ったコ。悪い印象は全くありません。
そもそもなぜ1度しか乗ってないのかと言えば、Hくんは人気があるコなのでフリーではなかなか当たらないのです。
そのコに乗れるのなら、例え部内大会まで1カ月しかなくても、がんばろうと思える。
「Hくんにはここに来たばかりの頃に1鞍だけ乗ったので、どういう感じだったのか憶えていないです。
馬がHくんだけ、という事も踏まえて来週までに出るか出ないか、出るとしたらHくんでいいかどうか、決めてお返事します。」
と先生にお話し、了承されました。


いやいやいや。
選択の余地なし!でも、Hくんならいいんじゃないのかな?と思えてきました。
とはいえ1鞍しか乗っていないのでまずは私が乗って経路出来そうか?出来そうならA2なのかA3なのか?
急に動き出して来ました。
さて来週はどうお返事するかな、って、もう決まってるか。



[PR]
by grassree2 | 2016-09-19 17:00 | 乗馬レッスン | Comments(0)

28鞍目 次への第一歩

よーやく自己都合によるお休みが開け、約1カ月半ぶりに騎乗します!
…がしかし、S玉の我が家を出る時から雨なので、長い傘を持ち、雨の日仕様の道具類を持ち、
最後にショートブーツに防水スプレーをブシュブシュふりかけて出発です。
それでも一本目の電車乗る前から傘差してるんだから、乗れるのかなー?
雨の日は乗らないワタクシ、乗れなかった時の事も考えながら電車を乗り継ぎクラブ最寄駅に到着!


道が濡れていない!


そうか、台風は西から来ているからこっちはビミョーにまだなのかも♪(本当にこういう運はあるヒト)
と思いながらクラブに向かいます。
お休み前に撮影した栗の木、果たしてどのような姿になっているでしょうか?

f0031961_20322439.jpg

いい感じ~(美味しそう、という意味)♪
またまた季節は確実に移り替わろうとしております。秋です。
夏は家の事をやってオリンピックを見て、で、終わっちゃったよ。
いいんだいいんだ、ここからまた頑張るんだもん!


クラブに到着してまずはオーナー先生に挨拶。
オーナー先生はお疲れ気味だったのか、ワタクシがクラブハウスに音を立てて入ったのに気付かなかった様子。
いつの間にか来ていた事に驚いたようでしたが、ワタクシも驚きましたわよ。

部内大会が来月に設定されてるんですけどーーーー。
去年は12月だったような気がするんですけどーーー。

更に、
1か月半まったく騎乗していないこのオバちゃんに、ここに来て2鞍目になる苦手なコを当てるなんて~(T0T)
まぢですかーーー。
来ていきなりの高いハードル2連発。
頭も身体も追いつかないぜ。
とにかく、とにかくまたがんばろう!!


つづき ↓



More
[PR]
by grassree2 | 2016-09-19 14:30 | 乗馬レッスン | Comments(5)

思い出の場所

「更新情報」下の方でも少し説明しておりますが、私は前の所属クラブ時に外部での競技会に2回参加した事があります。
1回目の部班競技は東京・世田谷の馬事公苑。
2回目の馬場第3課目Bの時は静岡県掛川市にあるヤマハリゾート内「つま恋乗馬倶楽部」(←競技会場での表記は「」内)。
どちらの競技会も成績が伴った事もあり楽しく、いい思い出として強く私の中に残っています。
ご存じの通り東京の馬事公苑は2020年東京オリンピックの馬術会場予定となっているため今年いっぱいで一旦クローズし、工事に入ります。
そして昨日、もう一つの思い出の競技会場であるヤマハリゾートつま恋が突然年内12月25日で営業終了する、というニュースが入って来ました。
(リンク「つま恋の一般営業終了について」参照)


つづき ↓


More
[PR]
by grassree2 | 2016-09-03 17:30 | 馬関係 | Comments(4)