週末土日のお天気が揃ってよい予報だった今週末は、
あぁ確実に春が近づいて来ているんだな、と感じる暖かさでしたね♪
長袖の上着を着ても、長袖ポロシャツとベストだけでも騎乗出来るように用意し、キュロットはそんなんで裏起毛のものではなく3シーズン物に変えて持って行きました。
パッと見、あまり「乗馬用」とわからないデザインだからか、先生も
「あ、それちゃんとキュロットなんですねー。ウチで履くの初めてじゃないですか?」
とおっしゃる程。(先生もお若いからそういうトコちゃんと見てるのねー)
裏起毛と違ってやはり履くと軽いんですよね。
春になると身軽になってくるからやっぱり動きやすくていいわー(^-^)

さて、本日の騎乗馬は鹿毛ちゃんです。
ちょっと久しぶり?
鹿毛ちゃんは出来るコなのと、半自馬なのと、1度噛まれそうになった事があるからか、接する時に緊張します。
緊張しながら自分の用意をし、
すーはー深呼吸しながら馬房へ行くと、威嚇もされずアッサリ受け入れてくれ馬着を取り、裏掘りも済みました。
洗い場へ連れて行き、緊張しながら馬装。途中で(嫌いな)折り返し手綱で乗る事になったり、先生から馬装をもっと前に~と、ぐいっと直したり、気づけば同じ時間のオーナー先生レッスンの方が既に馬場に出て常歩しているのに私はこんな感じでオタオタしておりました(汗)
やっと馬装完了して馬場に出ます。
午前中1鞍出たという鹿毛ちゃんですが、スロースターター。
今日はこのコが何を教えてくれるのかな?


レッスン終盤では、またまた10年ぶりに聞いた言葉に確信が持てず「んあぁ?」と聞きかえしてしまったり、
鹿毛ちゃんの姿勢が素晴らしくて思わず「うわぁお!」と言ってしまったり、
速歩のパートでは鹿毛ちゃんがギアを1段上げたのがわかったりと、
濃ゆいレッスンでありました。
しかしながらレッスン前~レッスン中~レッスン後も緊張していた?或いは逆にハイだったのか、
帰宅して夜寝る時に、
「あ、鞍を片づけた記憶がない...」とワタクシが馬以外に全く注意がいっていない事に気付きました。
(スタッフの皆さま、ごめんなさーーーーい!!!)
そんなレッスン内容は、コチラです! ↓




More
[PR]
by grassree2 | 2016-02-27 13:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

先日、NHKで放送されたフィギュアスケート、羽生結弦選手の事を語る回だった番組(「スポーツ酒場 語り亭」)をいつもながら「ふんふん、なるほどねー」と観ていました(ワタクシこの番組はファンでほぼ毎回見ています!)。
その中で、元・選手の佐野稔さんや同じく元・選手の本田武史さんが、
「(1回の演技中)呼吸の数も毎回同じになっているのではないか」
「ランスルー(曲をかける練習)を何回もやって身体に(疲労度など)覚えさせる」
「部分部分の練習だと呼吸が毎回変わって来るので」
など語ってらした事に少なからず衝撃を受けました。
私はまだ所詮“なんちゃって”レベルなので出てきませんが、踏歩変換が入る課目になると「何歩で斜線を行く」となる、とは聞いた事がありますが、いやそれ以前の呼吸ですかー、と思っていました。
そのほか、「スピンの時にこういう動きをして加点される」や「動きと音楽とがこうやって重なるようにしていて曲とピッタリ合っていてインパクトが強い」「曲をかけて通しでの練習はこれだけキツイ」「4回転ジャンプの1~3回転目までは速く回り最後の1回転は少しゆっくりして安定させて降りている」など、とても細かく解説していて、ほーほーほーといつも以上に前のめりになりながら聞いていました。
私が聞いて参考になったのは、本田武史さんのおっしゃる
「ジャンプのタイミングがどの試合も殆ど一緒。(コンディション、リンクによって条件が異なる中)同じリズムで同じ事が出来れば失敗しにくくなる。リズムが変わったり力が入ったりすると失敗しやすくなる。」
それを受けて佐野稔さんの、
「スポーツに於いては非常に難しい。それが出来るのがすごい。」という所と、
振付師の宮本賢二さんの、
「静と動が絶妙。強くなりすぎると(弱い所との)境目がなくなってくる。
強いものを見せるために静かな所を見せる。強い事をするから静かな所が見せられる。
すーっと吸って一呼吸置いてふっと吐きながら動くような、動きに緩急をつける、呼吸をもたせる。」
など思わず「ん~ん~、なるほどね!」とつぶやいてしまいました。
私の場合は(自分がやるのではなく)馬に動いてもらう訳ですから、いかに馬が動いてくれるか、馬が動きやすいか、の側面から見てもいいのかもなと思いました。
さすがに長蹄跡何歩で行くかや自分の呼吸の数まで数えられないけれど(汗)、準備運動をもっと意識して馬の動きを良くするように次回レッスンに臨んでみようとその時に思いました。


クラブに到着すると、いつもよりかなーり静か。
本日まで、オーナー先生が会員さんを連れて競技会に行ってらっしゃるのです。
私は本日、部班レッスンなのですがさてどういう感じなのかしらん?
自分の用意をして洗い場の方に出ると、前の時間マンツーマンレッスンをしてらっしゃる先生が馬場の中から私に
「栗毛ちゃんでーす」
と叫んでくださり、本日のパートナーを知らせて下さいました(お一人だと何かと大変だね)。
ぬいぐるみみたいにカワイイ栗毛ちゃんを出して準備。
さて。。。と、ここで今日は何人部班なのかを確認すると、どうやら3人?
すると、騎乗して馬場に入ろうとすると、先に入っているRくんは左の障碍馬場に居るけれど私と栗毛ちゃんは、
「じゃあgrassreeさんは右の馬場に行ってください。」
ハイー、と何も考えず右の馬場に入り、また鏡の前まで行って鏡を見せる。
手綱を伸ばして常歩をしていると、アレ?私以外の2人馬+研修生のお兄さんは左の障碍馬場に居るわ。
すると先生が、
「ではこれからそれぞれ3時まで準備運動をしてください。その後1人ずつこちら(今私がいる方)でシンプルチェンジなどをやりまーす。その運動が出来るように準備運動をしてください。」
マジで!?
30分自分で運動組み立てるんですかっ?
えーーーーーっ。
ま、また10年ぶりなんですけど…(汗)


つづき ↓




More
[PR]
by grassree2 | 2016-02-21 14:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

外出中です!

f0031961_14554450.jpg


暖かい日ですねー。
暑くて汗汗しながら東京駅に着きました。
またお弁当買って…

f0031961_14554994.jpg


完食!
そして初めての街をウロウロ。
方向音痴なのでいま自分がどのへんを歩いているのかわかりませんが、無事目的地に到着。
ホッとする間もなくまた移動中です。
明日もこんな感じ?
そして明日は各地気温が今日に比べて急降下するそうですから、皆さまどうか体調にお気をつけを…。
私も今日は知らない土地に来て疲れたので早く休もうと思います!


ひっそりとつづき↓


More
[PR]
by grassree2 | 2016-02-14 19:30 | たまには馬以外∮ | Comments(0)

12鞍目 焦らない部班

今週末は都合が悪く、祝日の本日練習に来ました!
思ったより気温がある感じ…最近、前日用意する服では暑そうだったり寒そうだったりが続き、難しい。
今日は結局ベスト無しで乗る事にしました。
馬場に出ると障碍馬場でご自分の騎乗をされていたオーナー先生が私を見つけてくださり、
「grassreeさん、今日はRです。」
と教えて下さった。
おっ!
前回に引き続きRくん!!
しかも今日は部班です。
前回のレッスン最後の方で私が先生に、
「Rくんは部班だとどうなんですか?コントロールが難しそうですが。」
と訊いた際、
「コイツは部班向きですよ。合図すればちゃんと駈歩の継続もしますし、前にどんどんついて行きます。」
とおっしゃっていたんです。
なるほど、部班向きのコは単騎の方が難しいから今日はその違いが間を置かずに知ることが出来そうで楽しみ♪
本日もガッツリ部班で栗毛ちゃん、鹿毛ちゃん、Rくん、自馬の方の順で4頭。
先頭の栗毛ちゃんにはジュニアのお嬢さん。大きなぬいぐるみのようでかわいい栗毛ちゃんに、これまた可愛らしいジュニアのお嬢さんが乗っていてとても愛らしいペア(*^^*)
馬場に入ろうとすると先生が、
「今週、鏡が付きました。前回Rは大丈夫だったので、今日も大丈夫だと思います。」とおっしゃる。
おぉ~~、馬場用の馬場ヨコに鏡が付きました!!(パチパチ☆)
ワタクシ、こちらのクラブで唯一不満だったのが、馬場に鏡が無かった事だったんです。
だから嬉しいー!
まぁ、見て自分のヘタさを思い知るんですけどね…。
馬場に入って常歩しながら、鏡の前に行く。
「鏡だよ。」
今日は天気がいいから少しキラッとするけれど、そこは大丈夫そう?で、Rくんは鏡をガン見(笑)
その先で栗毛ちゃんも鏡をガン見。
ビジターであちこち乗っていた頃は鏡がある方が少なかったから鏡で姿勢確認しない事に慣れてしまい、きっと今日はまだ自分の姿を見ないと思うけれど。
がんばっていきましょー。





More
[PR]
by grassree2 | 2016-02-11 11:00 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

11鞍目のおまけ

この日は、現在の所属クラブに私が移って来て初めて、馬友さんがビジターで乗りに来てくれました!
前の所属クラブではビジター制度がなかったため、馬友さんが来ても見学してもらうしかなかったのですが、
こうして私も乗った事のある馬に乗ってもらう事が初めてなので何だか不思議な感覚(^-^)

馬友さんは私のレッスンの次の時間で騎乗した為、私にとっては残念ながらRくんの手入れをしながらチラチラと見る感じになりゆっくり見られませんでした。
そうそう、この日のこの時間も馬場X2だったのですが、馬友さんがビジターレッスンをしている隣の障碍馬場でオーナー先生が自馬の方のお馬ちゃんに騎乗されてました(下乗り)。
まだ現クラブに来てそれ程経っていないというお馬ちゃんは、いかにも馬場馬なプリン♪とした感じのコ。馬具庫にでっかい大勒が掛っているんです。
Rくんの手入れをしながらオーナー先生の騎乗を見ていたら、斜めで歩度を伸ばす所が素晴らしく、1度目は途中でリズムブレイクしてしまいましたが2度目は最後までキレイでした☆
思わずRくんにも、
「Lovely! ね、lovelyね。」
と話しかけてしまう程。
馬場外の椅子に腰掛けてオーナー先生の下乗りを見ていらしたお馬ちゃんのオーナーさんにも思わず、
「素晴らしい歩様ですね!」とRくんのハミ拭きながら声を掛けてしまいました(←オバはん誰にでも話しかけます)。
オーナー先生は結構長く乗ってらして、30分のビジターレッスンが終わった後の馬友さんも一緒にlovelyなお馬ちゃんのレッスンを見学しました。
今度の試合ではM課目に出場されるそうで、その経路の練習をされていました。
昨年出場した試合ではM課目を踏んだ馬友さんは、いつものご自分の先生とは違った言い方や教え方をしているオーナー先生の言葉も参考になったようで、よかったです(^-^)♪


クラブハウス内で他の会員さんともお話したりして、楽しい時間を過ごして帰ろうとしたら、先程のlovelyなお馬ちゃんオーナーのご婦人が私たちに声を掛けてくださり、クラブ最寄駅まで送ってくださいました(恐縮)。
初対面の人にもこうやって接する事の出来る素敵な方との触れ合いに、また人生の勉強をしたワタクシでありました。
今月の試合で、lovelyなお馬ちゃんとご婦人が、いい成績でありますように!!




[PR]
by grassree2 | 2016-02-06 16:00 | 現在のクラブでのできごと | Comments(2)

11鞍目 少し前進

この日の天気は、夜から「雪」マーク!
確かに朝起きたら寒っ!
これは予報通りに雪になりそうだな…と思いながら自宅を出発。しかし実際クラブに着くと、
陽が出ている時間帯もあって思ったより騎乗に適していた日でした(でも帰りはやっぱり寒かった)。
ちなみに、このあと夜中に我が家の方では屋根にうっすら雪が積もりましたよ。


本日のパートナーはRくん。
毎回、「肩から逃げられる事」と「後半になってハミにもたれないようにさせる事」に苦心します。
特に肩から逃げられるのは顕著で、それに伴って起こる、
・図形のヘタさ
・隅角を逃げられながら通過する形になってしまう
・もぐらせないように
が、なかなか改善できないのよねー。
難しいコだけど、今日もがんばりましょう。



More
[PR]
by grassree2 | 2016-02-06 13:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

前のクラブ所属5年8カ月、辞めて丸9年経ったところで新しい所属先が決まりましたー!2017年はいよいよ試合に出る事を目標にゆっくり進んでいきたいです♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29