本日のお天気は悪くなかったのですが、前日が悪かったため、前回同様に
・ショートブーツ+チャップス
・鞭なし
で用意しましたが、道路は(雪ではないので)大丈夫と判断してコロコロカートで行きました。
クラブに着くと馬場に水たまりが見えます。
そして人が多い~。
昨日乗れなかった方々が今日来ているようで、本日は部班レッスンを予約していましたが3名部班でした。
私の騎乗馬は、2鞍前に乗った栗毛ちゃん。
その時にマンツーでやった注意点が今日出来るように、がんばりまそ。


騎乗馬:栗毛ちゃん   馬装:棒拍車、長鞭

<本日やったこと>
・全体で軽速歩
・全体で輪乗り駈歩→蹄跡駈歩
・速歩にて
斜め横歩/長蹄跡山型乗り/長蹄跡肩内

・個別で
駈歩輪乗り→蹄跡→斜線シンプルチェンジ


3頭部班で私と栗毛ちゃんは真ん中の位置。
先頭は前回私が乗った折り返し使用のコ。
一番後ろは芦毛ちゃん。
クラブ会員の方々とこうやってガッツリ部班(前にも後ろにも馬がいる)をやるのは初めてです。
かつての所属クラブでのレッスンは、殆ど、98%くらい部班で過ごしたワタクシ。
なのに、そういうレッスンから遠ざかっていたからか、必要以上に慌ててしまう自分を自分で感じていました。
9年の時を経て蘇ってくる「もやもや」とか「ざわざわ」とかがありました。
たとえば、後ろから馬の足音がすると、
「うわー、大丈夫かな!?」と、胸がざわっとします。
前の馬とちょっと離れると、
「いけない、ちゃんと2馬身くらいに追いつかなくちゃ」とか、
逆に近くなってしまうと、
「あ、近くなりすぎてる、離れなくちゃ」とか思う自分にモヤモヤ。
馬の動きそのものより
『部班を滞りなく行う』方に終始してしまうんですよね~~~。
多分、ここではそんなに気をつけなくていいような感じがするんだけど(いい意味で)。
…という部班レッスンについてはコチラ↓




More
[PR]
by grassree2 | 2016-01-31 13:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

前日に雪予報がありましたが、関東地方、私が住んでいる地域やクラブのある地域は全く降らず…。
朝が弱いワタクシは前日に騎乗の用意をしますが、そんなんで
「雪でカタカタカートが引けないかも」
「馬場が雪解けでドロドロかも」
と思い、カート無しのショルダータイプで用意し、
靴はショートブーツ+チャップスにしましたが、
どちらもその必要なかったのでした…(^-^;


さて、本日はそんな天気予報だったからか気持ち、人が少なかったように思いました。
今日のパートナーのお馬ちゃんは、初めましてのコ。
そしてこちらのクラブに来て初めて、私の嫌いな折り返し手綱を使いました。
でも『私が折り返しがキライな理由』のハードルが無かったので、抵抗なくレッスンに臨み、抵抗なく使う事が出来ました。
うん、こうやって上手く使って馬もちゃんと教えてくれると、決して「嫌いな道具」ではなくなるのね。



騎乗馬:Sくん   馬装:折り返し手綱


オーナー先生から言われた馬は、初めて騎乗するコ。
「折り返し手綱で乗って、裏掘りとかも普通に出来ると思います。」との事。
今日は雪ではなかったけれど、風が強いからこういう日に“物見太郎”は御免こうむりたいわ。どんなコなんだろう。
若干緊張しながら馬房に向かうと…

寝てた。

あらー。
馬着のまま気持ちよさそうにしていたので、一旦自分の準備をしてからまた迎えに行く事に。
2度目の訪問の際はちゃんと起きてました(^-^;
16歳で、馬房に入った所では威嚇するでもなくおとなしいコちゃんのようです。
なんとなく私と同じ波動のようで、こういう波動が合うコは落ち着いていいわー。
馬装もフツーで、肢だけ肢巻きを先生が巻いてくださり、折り返し手綱を装着して完了!
先生はこのコがまだ1ケタの年齢の頃に乗っていたそうだ。
まわりまわってまた巡り合う縁、なんですねー。
今日は先生が下乗りしてくださってからワタクシが騎乗します。
本日も頑張りましょう。




More
[PR]
by grassree2 | 2016-01-24 13:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

週末の夜から天気が崩れるとかで、私が予約した日曜日の午後は障碍レッスンは4人だったのに、馬場はワタクシ一人。
「馬場の会員さんたちは今日は午後から天気が崩れる予報だからか、午前中が多かったですねー。」と先生。
まぁでもマンツーで見て頂けるので、ありがたいのであります☆
今日のパートナーはビジターでも乗っていた栗毛ちゃん♪
とてもお利口ちゃんで、私を半歩先へとリードしてくれる頼もしいコです(^-^)
大人しいコなので馬房の中で裏掘りするのもすっかり油断していたのですが、突然何かに驚いたように
「ハッ!」
としたので馬の顔を見ると、馬房の外を見て硬直していたので一緒に見ると、厩舎内にある軽トラの上に、
スタッフの方が乗って作業していた(オガの回収)のに驚いた様子。
「大丈夫だよ」と首に手を置きながら声を掛ける。
すぐ落ち着いたので大丈夫でしたが、馬的には怖かったようで、洗い場に繋がれて馬装が終わった頃に厩舎から軽トラが出て来た時に再び驚いていました。
「大丈夫、こっちには来ないよ」
大きな身体してるけれど、ちょっとだけ驚くところがカワイイ。
さて、本日も"腿を使って乗る"乗り方への変換をがんばりましょう(-o-)/



More
[PR]
by grassree2 | 2016-01-17 13:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)

今年も新年会

3連休初日、よいお天気の中、馬友さん達と新年会のため、出かけて参りました。
3年連続で同じお店同じメンバーですが、今年はメニューを変えてみました!

f0031961_23320891.jpg


昨年まではすき焼きでしたが、今年はしゃぶしゃぶ風。
タレで変化をつけます。
昆布出汁で煮るシンプルなお料理なので具材の良さがダイレクトに出る気がします。
今年も美味しかった~♪
ご馳走さまでした(-人-)

その後は場所を移してお茶を。
今年はワタクシが、
「所属クラブが決まりました!!」
の報告が出来てよかったわー(^^)/
ちょっと距離があるけどぜひ来てね、と馬友さん達をお誘いしました。


美味しいものを食べて飲んでの近況報告を兼ねた楽しい新年会でした!
夜は昼に購入したお弁当でお肉本日二回戦目!!
あー、たらふくたらふく♪
馬の練習もダイエットも、頑張らなくちゃ…(ToT)


[PR]
by grassree2 | 2016-01-09 23:30 | 馬関係 | Comments(2)

新年初乗りでございます!
いいお天気で、冬とは思えない暖かさ。冬眠していた動物達が起きて来そうな陽気です。
寒がりのワタクシですが、さすがに今日は春物を出して騎乗しました。
新年1鞍目は、かつての所属クラブでも「おみくじ」的な感じでしたが、さて今年はどうでしょう?
オーナー先生から言われた馬は、私の顔がちょっと慎重になるようなコでした。
気合いを入れて、がんばりますか。


騎乗馬:鹿毛ちゃん   馬装:補助道具、拍車(先丸)


本日のパートナーは鹿毛ちゃん。
とてもお利口ちゃんなコですが、ホントにびっくりする位の速さで「ガッ!」と向かってくるのでワタクシでも、
これは慎重にいかねば。。。
と前回固く心に誓いました。

既に馬房に行く時から若干気が重く、馬房の扉を開けて無口を掛けようとしたら威嚇してきたので、
ここでなめられたらいかん!
と、気合い一発で私も応戦(低い声を出しただけですヨ)したら、よいコで無口をつけさせてくれたので褒めました。
年の功でしょうか?(^-^;
その後も鹿毛ちゃんは前回ほど危ない場面はありませんでした。
(前回は本当、「この馬だけは騎乗前後の手入れ等やっていただこうかしら…」と思ったほどでした。乗るとすごくいいコなんだけど)
これからも慎重であるに越したことはないので、引き続きこの調子で行きましょう。
ワタクシ、うっかりさんだから本当危ないわ。


という事で無事に馬装完了(あ、頭らくだけオーナー先生が付けて下さいました)し、補助道具を装着して馬場に出ます。
本日はオーナー先生も先生も、マンツーのレッスンなので馬場には4名だけー。
贅沢させてもらっています♪
とはいえ、使う場所は今日はほぼ輪乗りのスペースでした。
今日のレッスンはその狭いエリアでの、先生とお利口さんの鹿毛ちゃんによる、
「乗り方の解体工事 その2」
でした!

難しいですし、すぐ出来るような感じではありません。
先生も、
「今のペースでいって半年で…ちょっと出来るようになってる?ならいいですね(^-^)」
とおっしゃってましたし。
でも、「いま」か「もうちょっと先」か「いつか」か、乗っていれば必ず来る事なので。
いまこうやってじっくり取り組めること、有難いと思っています。
先生のお話を聞いて、
「えーそうなんだ!」と驚いた事あり、
だからきっと、すごく大変だっただろうと思ったことあり、
「ん?それを私が教えて頂けるということは??」と考えた事ありで、
最後は、(いい意味で)ちょっとぞわーっとしました。


そんな新年初乗りの1鞍は、文字だけだとわかりにくいですがドウゾ↓




More
[PR]
by grassree2 | 2016-01-04 13:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(2)

2016年1月1日。
皆さまあけましておめでとうございます。
関東地方は晴れてやや暖かなお元日となりました。
良き新年をお迎えになりましたでしょうか。


いつも12月末に書いていたその年を振り返る記事が書けなかったので、
年が明けてしまいましたが、本日記すことにしました。

まずは2015年について。
前年2014年からの流れを引き継いで、障碍メインのクラブでのビジター騎乗をほぼ毎月1鞍続けました。
だいたい2010年からぼちぼちビジター騎乗をし始めて、2012年から毎月乗るように心がけてきましたが、
決してそこで満足していた訳ではなく、ビジター騎乗しながら「ホームとなるクラブ探し」も勿論続けていました。
2014年、2015年も新しいクラブでの騎乗(どちらも4ヶ所)をし、そこでまた新しい事や新しい視点を教えて頂いたりして、自分の糧にする事ができました。
そしてその中から、馬場をやりたい、今の自分に合う(遠くを見過ぎない)クラブと出会う事ができ、
2015年11月に新たに会員となりました。
これが一番大きな出来事でした!
まだ会員になって2ヶ月なので、クラブに慣れる事、レッスン形態や馬達でどういうものが一番自分に合って伸ばせるのかを探り探りやっている状態です。
馬場に特化したクラブではありませんが、ちゃんと馬場用の馬場(アルファベット標識がある)があったり、レッスンでも毎回追加料金なく馬場鞍でレッスンを受けられ、馬達もちゃんと教えてくれるコ達なので2ヶ月楽しく通っております(^-^)
後から思うと、以前「イギリスで1週間乗っていた時のようなこじんまりしたのんびりしたクラブ」を探そう、という思いが根底に有って、そこにも合致していたなーとちょっとビックリ。
ビジターの時からそうなのですが、私は基礎固めをちゃんとしたいと思っているので、ここに目新しい事を書くのはかなり先になりそう。
経路やるとしても多分旧2課目とか、その辺になりそう(←昔やっていた事が今ちゃんと出来るのを確認してから次に移りたいので)ですが、今年中に経路が出来るようになるのが当面のわかりやすい目標でしょうか?
怪我せず、楽しく通えるようにしたいです♪
もうね、馬は趣味だからストイックじゃなくて楽しくやりつつ成長できればそれがイチバンなの☆


↑にも書いてしまいましたが、今年の目標は、現在の所属クラブにて
今年中に経路が踏めるようになる事
でしょうか。
本当は「収縮運動のさわり、が出来るようになりたい」とか「駈歩がもっと安定して出来るようになりたい」とかなんですが、わかりやすく具体的に、となると上記のようになるかな。
でもね、経路は出来ても出来なくてもいいの。
新しいクラブに慣れて、楽しく、怪我なく1年を過ごす!!
コレが最大の目標です(^-^)
基本的な土台の上に、新しいものを建てたいから。なので土台の充実がまずは大事です。
目標が達成できるように、そしてまた新たな目標がいい意味で立てられるように、
2016年はがんばっていきたいです。


さーて新年恒例ウィーンフィルのニューイヤーコンサートが始まりますのでこれで♪(^-^)/


2016年がワタクシにとっても、皆さまにとっても、充実したよき1年となりますよう☆
引き続きよろしくお願いします。


grassree


[PR]
by grassree2 | 2016-01-01 19:00 | 馬関係 | Comments(0)

前のクラブ所属5年8カ月、辞めて丸9年経ったところで新しい所属先が決まりましたー!2017年はいよいよ試合に出る事を目標にゆっくり進んでいきたいです♪
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31