ブログトップ

なんちゃって馬場馬術2006

<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

老舗訪問 2

関東は昨日、積雪を伴う雪が降りました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
ワタクシは年始に実家でもらってしまった風邪が治りかけていたのですがこの寒さでぶり返してしまい、
「年だわね~、モロモロ治りにくくて。」
と、全てをこの『年』という一語でまとめてコイツのせいにしてしまっています。


そんな中、今年も昨年同様に馬友さんと3人で新年会をして参りました。
(↓コレは我が家今年の新年のお花)
f0031961_1859350.jpg
今年も昨年と同じお店の、☆豪華すき焼きランチ☆!!
明治創業のすき焼きの老舗でございます。
今年も美しく盛られたお肉たち。
f0031961_18584995.jpg
そして今年も美味しくいただき、昨年同様夢中になって食べてしまったので、
美味しく仕上がったすき焼きの写真がありません(汗)なんという…。
その後は、通り一本渡った昭和の香り漂う古民家カフェへ。


f0031961_18583082.jpg
私がいただいたのは「台湾紅茶」。
奥に見えているクッションもレトロで可愛いです。
木造建築、ガラス戸、板の床の微かなキシキシ音…とっても懐かしくでもホッとするような空間でした。
馬友さん達と馬談議に花を咲かせているとあっという間に時間が経ちますね!
今年も楽しく美味しい新年会でした☆



[PR]
by grassree2 | 2015-01-31 12:00 | 馬関係 | Comments(2)

老舗訪問

一昨年、昨年の冬とは違い、今年は今の所、関東地方ではハッキリとした降雪が無い状態。
それでも来月あたり、もしかしたら降るかもしれない…去年みたく降雪量が多くてせっかく前もって予約した騎乗に行けるかな?ビミョー?
そういう時、屋内馬場或いは覆い馬場がある所をひとつ抑えておくといいですよね!
あと真夏の暑い時とかも。
一昨年行っていた乗馬施設には立派な屋内馬場があるのですが、もうちょっと近くてもうちょっと気持ちよく”レッスン”が受けられそうで、いまの私の課題克服のヒントを貰えそうな所へと本日は行って参りました!


電車を選んで行くと、乗り換えが1回或いは2回で済み、最後に乗るバスもすごーく本数が少ないという訳でもなく乗る時間も短かったので意外とラクに到着。
住宅街の中にある、静かなクラブです。

つづき ↓


More
[PR]
by grassree2 | 2015-01-25 13:30 | 乗馬レッスン | Comments(2)

1月騎乗のおまけ☆

3連休中日のこの日は他の日に比べて風が殆どなくて日差しが暖かなよい日でした♪
ニャンちゃんは更衣室に向かう私達の後をついてきてニャーニャー鳴き「一緒に入りたい」をアピール(*^^*)
更衣室に入ると、暖かいホールに居たから喉が渇いたのか、洗面台に乗ってまたニャーニャー。
水栓をして少し水を溜めると器用に飲み始めました。このニャンちゃんは足元が濡れても気にならないみたいです。
そして飲み終わって更衣室を出たい時にはドアの前でまたニャーニャー♪
もぅこのニャーニャーが可愛いのよねェ…甘え上手な所は見習いたいわん。


f0031961_23432939.jpg
つづきます ↓


More
[PR]
by grassree2 | 2015-01-11 12:00 | 乗馬レッスン | Comments(0)

2015年初乗りにて早速…

2015年、初乗りです☆
幸い風もなく、とってもいいお天気(^o^)/
送迎車に乗り、クラブに到着して動物達に新年の挨拶をしながら準備をします。
ニャンちゃんもおめでとニャン♪

f0031961_19375114.jpg



マスク姿のワタクシですが、新年早々に風邪をひきまして。
月~金は、這うように出社し、連日栄養あるものを食べ、早寝をして今日のレッスンに備えた甲斐あって?鼻水は止まり、咳も大分減りましたが、
声がね(^-^;
すっごいダミ声になるんですよ~(汗)
本人は『風邪=このパターン』なのであまり気にしてないのですが、時々驚かれます。
今日は帰りの電車内で馬友さんと喋っていたら隣に座ってきたおっちゃんが声聞いて私の事を2度見してたわ。
失礼な。
カマじゃないから!!
(そんな感じの声になる、とご想像ください)


さてレッスンです。
騎乗馬:Aちゃん   馬装:長鞭、棒拍車、ゴーグ使用

風邪っぴきのためか頭ボンヤリでカメラは忘れるわ長鞭も忘れるわで乗る前からダメダメなワタクシ。
貴重な1枚しかない冬用のキュロットを今日は履きましたが、なんだかガバガバ~(汗)去年も履いたはずなのにこんなだったっけ??
乗る方は気を引き締めていかなくちゃ、初乗りだし♪


先生と新年の挨拶を交わし、今回も私が先に騎乗してAちゃん、馬友さんは後からIちゃんに乗るというほぼ固定メンバーでホッとします(^-^)
先生はオーナー先生が騎乗する馬の馬装を手早く済ませ、Aちゃんを馬装します。
オーナー先生が騎乗されるのは会員の方の自馬ですが、フツーに練習鞍のようでした。
ここはこういうスタイルなんだ、へぇ~(ちなみに私が以前居た所はオーナーの鞍を使うか先生の鞍を使うかのどちらかでした)。
オーナー先生、次々と騎乗する馬がいるから鞍の付け替えをいちいちしてたら間に合わないからかもしれませんね。
今日もまた、「正」の字でカウントしたい程の騎乗されてるペースです(^-^;


Aちゃんに騎乗して馬場に出ます。常歩しながら本日のAちゃんを探ると、サクサク動いてくれてます。よしよし☆
最初の手綱長めの軽速歩でも問題なし♪

f0031961_18402969.jpg
f0031961_18394998.jpg
。。。とスイスイ行ってたのですが、途中から雲行きが怪しくなります。
続きはコチラから↓
今回は写真が多いので試験的に小さめのカットで載せてみました。ホントは横2列で載せたかったなー。





More
[PR]
by grassree2 | 2015-01-11 11:00 | 乗馬レッスン | Comments(4)

2015の目標!

☆新年明けましておめでとうございます☆

皆さま穏やかな新年をお迎えでしょうか。
私が住んでいる関東地方は三が日比較的いいお天気が続き、今年もお正月恒例の「東京箱根間往復大学駅伝競走」をテレビ観戦しました。
テレビで見る富士山が神々しく写っていますが、西日本や北日本の方では雪がすごいようですね。
大きな被害等ありませんように…。
そんな箱根駅伝を昨日も見ていて、往路5区、青山学院大学の神野選手!
164cmとワタクシより伸長は高い(でも一般的には小柄な方かしら?)ですが、体重がなんと、43キロ!!!(驚)
ワタクシの方が△△△キロ重いです←ごまかしてみる
。。。新年早々、減量をまたまた決意したワタクシなのでありました(涙)


さて、ワタクシの初乗りはまだもう少し先ですが、
ここで新年の目標をば!

引き続き「月に1,2鞍、一生懸命乗る」のと
「せめて2ヶ月に1度は"馬場に特化した"レッスンを受ける」
に、しようと思います(^-^)/

思えばもうちょっと前から、
「馬場運動をやりたい」だの「馬場を頑張る」だのとここでも書いてきましたが、
やっぱりビジターだとそういう一歩踏み込んだのをやるのは難しかったのもありなるべく早く所属先を見つけたいなーと考えていました。
ですが、いま現在の状況で、(自分が思ったような馬場運動が出来るかはわかりませんが)ある程度出来そうな所が1カ所だけでなくあったので、その辺を行き来しながら今年はやってみたいと思っています。
私が所属クラブを辞めた頃よりも、ビジターで行く事や、ビジターで出来る事が、やりやすくなったり増えてきたような気がするんですよね。敷居が低くなったと言いますか。
忘れもしない、まだ所属クラブに居た頃に初めて他所のクラブへビジターレッスンに行った時は色々ハードルが高くて出来も悪いのもあったり恥ずかしかったりで、
『もうこのまま馬場に埋めてください』
と思いましたもん。
今はクラブ側も以前ほど料金高くなくビジター受け入れが多い所もありますし、そういうクラブは行ってもあまり肩身が狭い思いもしないのでとても気持ちよいのです♪
クラブに直接申し込むビジターを利用する事もありますが、斡旋してくれる機関を利用して私は主に行っています。
『エクウス』(現在休止中)や『じょばなび』を利用すると、参加しているクラブへはダイレクト申し込みより気軽に行けるような気がします(^-^)
勿論、実際にクラブに入会してみるとまた違った側面が見えてきてしまう事もあるかと思いますが、
「密に」お付き合いをする前の適度な「距離感」からそのクラブを計ったり、ある程度の時間をかけながら接して行く分にはいいのではないかな?
もしかしたら人によっては一気にfall in LOVEとなってしまうクラブもあるかもしれませんが(笑)、
ワタクシはどちらかと言えばじっくり攻めて行くタイプなので(苦笑・その間に嫌になる事も。。。)、
引き続きこの制度を利用して自分の中での目標だったりテーマだったりに沿った騎乗を適度な距離を保ちながら続けて行きたいと考えております(^-^)/



なんか話が大分逸れましたね(^-^;
今年も怪我なく、元気に楽しく、騎乗出来るようにしたいです!
そんなんで今年ものんびり行きそうなこのブログでありますが、月に1度は更新されるはずですので、お暇な時に覗きにいらしてくださいませ☆
よい年にしていきましょう!!!




[PR]
by grassree2 | 2015-01-03 11:30 | 馬関係 | Comments(0)