本日の騎乗のおまけ

f0031961_20381578.jpg
<本日のお姉さん先生からのお言葉>

・折り返し手綱は使ったらたぐる、使った分だけたぐる、の繰り返し。
・速歩がいい感じです。それだけ座れればそう簡単には落ちないから自信を持って
・おへそから前に出る、進むようなイメージで
・外方手綱でコントロールするように意識
・内側に倒れて馬を覗かないように。常にまっすぐを意識


マルタン(確か。ティーディーマンじゃなかった気が)だけだと頭を下げられない人が多いので、栗毛の牝馬ちゃんは出来たら折り返しを使ってもらうようにしてるのだそうです。
私も折り返しを使うのは3年ぶりくらいなのでそっちの操作に気が行ってしまってなかなか集中出来ませんでした(><)
でも大分思い出したので、もし次回も同じ組み合わせだったらもうちょっとマトモに出来るかも!です。
ワタクシやっぱりラクしたいのか、悪い癖なのか集中しっぱなしなのか、
手綱は一度持ったらほぼその位置、なんですよね~~。
美人先生に教わった手綱の持ち方を忘れているわ、反省です。

栗毛の牝馬ちゃんは、軽速歩では継続させるのが難しいコでした。
出入り口近くにいるからか、そこ付近になるとビタ止まりしてしまって。
でもって人馬とも若干の緊張があるのか、常歩させるのが難しいんです。すぐ速歩になっちゃって(でもすぐ止まる)、そして円が小さくなってきたりして。
その後いつも通りにビビって駈歩したら、アラこっちの方が継続できるわ~♪
牝馬ちゃんは左手前の方が難しくてお姉さん先生のアドバイス通りに「右の外方」を意識して駈歩、右外方、右外方、とやっていました。
右手前になった時も左外方よりもこのコは右を意識してやったら上手くいきました(ホッ)
駈歩してた時に、
「あ~、今更だけど速歩してた時によく止まったのはやっぱり推進が足りないからだわ~~」
と一人反省会をしておりました。

まだこちらでの騎乗は3回目で慣れないし、でも前回の(自分の騎乗での)悪いイメージが少し払拭できるように頑張れたから及第点かなと思って本日のレッスンは終了しました。


栗毛の牝馬ちゃんから下馬して洗い場に繋ぎ、お手入れの手伝いをしてた時に電話受け付けしてくださった先生がいらして、
「リベンジ出来ました?」とおっしゃいました。
最後駈歩してる時にちょっと「ヒン!」って鳴いて前回の感じが蘇ってきたのですがなんとか~(^o^;A とお伝えしたら、
「このコはよく鳴くの。コマーシャルが入るのよ(^-^)」とニッコリされました。
私の中では馬がヒン!と言うのは最初の所属時ではあまりいいイメージがなかったのですが、そういうコだとわかったら、
次回はもっと構えずに乗れそうです。
先入観を持っちゃいけないね。
んでも前回途中からレッスンを担当して下さった監督先生からチラッと「今日は良かったじゃない!」と言っていただけて嬉しかったです~~o(^-^)o

クラブハウスに戻って着替えて出て来たら次の時間のレッスンをやっていました。
先程まで私がレッスンしていた所には、前回も同じ牝馬ちゃんに乗って私とレッスン時間が前後だった男の子が乗ってました。
見ている会員の方々の話によると、栗毛の牝馬ちゃんはやっぱり継続が難しいコのようです。
軽速歩でも止まりやすくて、うーんと思っていたのですが…そっか、じゃあ私はきっと頑張った方なのだわ!
そしてレッスン場所も選ぶそうで奥には行きたがらないらしく、いつも出入り口付近がレッスン場所なのだそうな。

ふと馬場中央の方に目が行く。そこには超・ワタクシ好みの四白の馬が居ました。
例えるなら法華津さんのウィスパー号のような素敵なお馬ちゃん。
前肢を大きく上げて素晴らしい動きをしていました。
後にこのお馬ちゃんのここまでの道のりの一部をお聞きしたのですが…色々な馬が居るんだなぁという感想。
オーナーさんがいる馬なのですが、一口に「自馬」と言ってもスタンダードタイプな「オーナーしか乗らない」というのではなく、アレンジタイプの自馬もいていいんだ、もっと幅を広げて考えていいんだなと思いました。
(ちょっと抽象的なコトしか書けなくてわかりにくくてゴメンナサイ)


知らず知らずのうちに、今までの経験からの「先入観」を持って乗ってしまったり、自馬に対する考え方とかが凝り固まってしまったりしてるのに気付き、
「もうちょっと開放していいんだよ」と思った今回の騎乗でした。
こちらのクラブは相変わらずアットホームな雰囲気で、会員の方が私達にお茶まで入れて下さったり、どなたかの海外土産のお菓子まで頂いてしまったりですっかり寛いでしまいました(^-^;
よく見ると多少厩舎は古い感じもしますが、
それでも馬がちゃんと調教されていて、
傷んでる様子も無くて、
先生方もよく見て熱心に教えてくださって、
会員の方々もオープンで、気持ち良く伺える所です。
私もいわゆる「経験者」なので、もう伺う所に求めるものがハッキリしてますから、そこがキッチリしていれば、
例えトイレが男女兼用で1コしかなくても(注・このクラブはちゃんと男女別で複数あります!!)、
シャワー室が多少ビミョーな感じでも(注・このクラブはちゃんと浴室があります!)、
行く訳ですよ!!!
逆に求めるものの方はビミョーで、
クラブに居る人々(スタッフだったり会員さんだったり)の人あたりもイマイチな場合、
例えクラブハウスがゴージャスな造りだったり、
芝馬場だったりラバーチップ馬場だったりしても、そこは行かなくなる訳です。
(勿論設備が気持ち良く過ごせるに越したことはないが…ソファーで寝たりとかしてたけど…mustではない。
あと人間関係は意外に重要。客のこちら側がヘンに気を遣わなくちゃならない所は疲れてしまい足が遠のく。)
そこが経験者であるが故に難しい所ですね。
求めるものは人によっても、その時々によっても違ってきますから。
今の私にとって、こちらのクラブは十分満たしてくれています(*^-^*)
おっと、忘れちゃいけない、触れるニャンも居るしね!!
またこれからも、今の私にとって十分な場所を増やして行きたいな♪と思った猫の日(2月22日でニャンニャンニャン…らしい)の騎乗でありました。



[PR]
by grassree2 | 2014-02-22 20:45 | 乗馬レッスン | Comments(8)

現在勤務している会社に移ってから初めて、退社時間が遅かったために「人荷用エレベーター」に乗って会社を出たワタクシ。
あまりの疲れに帰宅したら最低限の事をしてオリンピックも見ずにサッサと寝てしまいましたzzz
翌日の騎乗の準備は、いつもよりちょっとだけ早く起きてやるつもりで目覚ましセットしましたが。

ガッツリ寝てしまって&当日の用意してない事をスッカリ忘れていざ出発!!
…しようとしたら荷物を全く用意してない事に気付いたのでした。。。ごめんなさい。。。

クラブ最寄駅で馬友さんとの待ち合わせに15分ほど遅れて到着。ワタクシが来るまでの間に馬友さんはランチの場所を
選んでいてくださったので昼ピーク前にスムーズに入って食べる事が出来ました(-人-)ありがとうございます。
騎乗前にスタミナ補充でモリモリ食べていざクラブへと向かいます。
予約の段階では馬友さんとワタクシと1時間違いだったのですが、同じ時間に出来る事になったそうな。
ありがとうございます~。
そして貼り出されている馬配表を見ると、ワタクシは前回途中で無念の馬替えになってしまった牝馬ちゃんで、
馬友さんは前回と同じコとなっていました!
お気遣い、ありがとうございます~(>∇<)
がんばります!!


騎乗馬:栗毛の牝馬ちゃん 馬装:折り返し手綱、長鞭 (イヤーネット)


先に馬場に出た馬友さんを見送った後、私は前回途中まで教わったお姉さん先生と牝馬ちゃんと一緒に馬場に入ります。
大雪の影響で週末の騎乗は2週間ぶり!という会員の方が多いそうで、今日はこちらのクラブにしては賑わっていてこの時間の馬場の中に6頭くらい馬が居ました。
一番手前のスペースで牝馬ちゃんに騎乗します。
本日のワタクシのテーマは「力を入れないで乗る」こと。
前回、この牝馬ちゃん&お姉さん先生だったのですが、牝馬ちゃんがちょっと過敏になっていてお姉さん先生が乗り替わってくださったらそのまま馬替えになってしまい…代わりに来てくれた監督先生&重い栗毛ちゃんでのレッスンとなった時にその重いコちゃんが教えてくれたのです。
私が軽い牝馬ちゃんから重重のこのコになったら力んで乗っていて、ある時“ふっ”と力を抜いたら馬もほぼ同時に“ふっ”と身体がちょっと沈む位に力を抜いて動きが良くなったんです。
以前からも度々感じる事があった、
「重い馬にしてるのは自分自身」
を更に実感したのでその教えを今日は実践するべく頑張るのです。

とはいえ、頭ではわかっていても身体がなかなか実践できないのがツライ所。
前回の悪いイメージがあるので、常歩させるのも一苦労(すぐ速歩したがっちゃうの)。
加えて3年ぶりくらいの折り返し手綱。
すぐに身体がカッチカチ(><)
それでも軽速歩に移ると前回よりずっと落ち着いている牝馬ちゃんに徐々に安心感をおぼえ、「軽く乗る」を頭の中でリフレインする事も出来たし、
速歩も出来たし、
駈歩までする事が出来ましたーーー(涙)
ア、勿論、初めての馬での駈歩なのでお姉さん先生が
「では駈歩少ししましょうか」
の声に目をひんむいて「え“っ!?」と言ってしまったのはいつもの事ですが~(^-^;
駈歩は両手前スッと出てくれて安定感あったけれど、最後の方で前回同様のちょっと怪しい動きをしつつ「ヒン!」と鳴いたのでワタクシの頭の中は一気に前回の事がフラッシュバック(そして身体硬直)。
馬の首も緊張していてなかなか突っ張りが取れなくて。
でもここで終わったら前回と同じ!と思ったのでお姉さん先生が「あと1周だけ駈歩!半周でもいいです!」の声に励まされ、
段々常歩での輪乗りが小さくなってきてる中、馬の突っ張りが取れた時にスタートして気持ちを何とか強く持って1周しっかり周れたので良かったです~~~(超ホッ!)
多分1時間近く、みっちり見て下さいました。ありがとうございました。

今回のレッスンの大まかな流れはこんな感じでしたが、
細かくあった事はこの後に載せたいと思いますので、暫しお待ちくださいm(_ _)m




[PR]
by grassree2 | 2014-02-22 13:00 | 乗馬レッスン | Comments(2)

Happy Valentine's Day !


本日は2月13日、木曜日。
明日2月14日は金曜日。
そしてバレンタインデー。
そして関東地方はまた雪らしいっす(-3-)
やれやれですねー。

バレンタイン用のチョコレートを買う人々で賑わうデパートの催事場に、今年もチョコレート探し♪に行って参りました!

。。。あ、別に特定のどなたかに差し上げる用を求めに行くのではなく、純粋にワタクシ、チョコレート好きなので、
この時季にしか出会えないチョコとかあるので探訪に行くのですよ(^-^)

去年は好きな馬キャラクター、ロディちゃんのチョコを見つけてめちゃくちゃテンションUP↑↑
そして購入し、そして当時行っていたクラブに黙って置いてきて、一緒に行った馬友さんとも食べたのでした♪

今年も同じ催事場に、ロディちゃん発見!!

f0031961_21405191.jpg
が、今年はこのパターンで味が4種類のみでした…。
去年は平たい箱に入って横一列に何色かのロディちゃんが並んでいて可愛かったのになー。
今年のはイマイチです。
中身はこんな感じ↓
f0031961_21405289.jpg
ん~、まぁ、かわいいけどね!!
可愛さに負けて今年も買ってきましたが今年は今月行くクラブには持って行かないな。
チョコ!って感じの先生じゃないし(苦笑)

でもって催事場ではいくつか試食もさせてもらい、とろけるようなヨーロッパのチョコはやはり美味ですなぁ(*^^*)
明日また寄って今度は「味で勝負!」のチョコレートを買って来よう♪♪


では皆さま、Happy Valentine's Day!☆

[PR]
by grassree2 | 2014-02-13 21:30 | 馬関係 | Comments(0)

Lovely!


f0031961_18545660.jpg

今日から2月!
その割には暖かい本日、かつての所属クラブへ馬友さんと遊びに行って来ました♪
ワンコと龍の所へ行く途中で白地xキジトラ柄のニャンと会って呼んだら来てくれたから一緒にお参りに行って、
クラブハウスの方までついて来てくれました(^-^)カワイ~
早速ニャンに癒されて、その後は愛しのカイザーの所へ。
カイは今日はいつもとちょっと違って何だかぽや~んとしてました。
言いたい事があるけど、ためらってるかのような。
年とったのかなぁ?来月で20歳だもんね(人間と同じ年の数え方をした場合)。
でも相変わらずイケメンさんで、身体も元気そうでした。

馬もヒトも、知ってる顔が少なくなったので知ってる顔を見ると安心します(*^^*)
今日は皆さん暖かい日差しの中気持ちよさそうに乗ってました。
いいな~私も乗りたくなったわ♪
カイには「ちゃんとお誕生日を迎えるんだよ。またね。」と言って帰って来ました。

みんな元気で、楽しくね!

[PR]
by grassree2 | 2014-02-01 12:00 | 馬関係 | Comments(0)