ブログトップ

なんちゃって馬場馬術2006

5月の騎乗 ~おまけ

前回、こちらの馬友さんとご一緒した時に私はその日のブログに記したように
馬友さんには合っている感じでしたし、ぐぐっと首が来ている馬場馬を水勒で乗りこなしてる~♪な
感じがあってステキでした。
でもそういう感想を馬友さんに伝えても、イマイチ的な感じだったのです。

で。

全く同じような事を今度はお互い立場が逆で言う事になりました(^o^;
馬友さんもやはり頭頸が安定しなくて(←外から見てると馬がハミをぐっと捉えているように見える)、
後肢からの力を感じる事がなくて、
うーん…
だったそうです。

所属クラブを辞めてからは、なかなか
「同じ馬に乗って同じような悩みや感想を分かち合う」
という事がなかったのでなんだか久しぶりにウレシー(ToT)な気持ちでした。


とりあえずワタクシは栗毛のWくんに再び乗る事があったら、
 ・長靴で乗る
 ・力を入れたくなるけれど力を抜いて乗ってみる
 ・ゆっくりのリズムを心がける

に、気を付けて乗ってみたいと思います!



私の騎乗の後に馬友さんが2鞍騎乗されました。
1鞍目は、前回同様黒鹿毛のPくん。
2鞍目は、私も好きなSくんでした。
馬友さんもSくんは大好きなようで、写真を撮ったり、愛想のないSくんと触れあったりしていました(^-^)
で、乗っている姿を見てもPくんよりずっと力が抜けていてリラックスしているのが私でもわかりました。
私がSくんに乗ってる馬友さんみたいにリラックスして乗れていた馬って、やっぱりワンコなんだろうな。
ワンコは何やってもどどーんと構えていたのでとにかく安心して身を委ねて乗る事が出来ていました。
いえ、もしかしたら私は、ワンコに全てを委ねる事が出来ていたのかもしれません。
あの子に乗ったら、走られる事も落ちる事も跳ねられる事も考えられませんでしたし、
考えた事もありませんでした。
なのでいま乗った時に感じられるものを、何のフィルターも無しにストン、と自分の中に受け止める事が出来たのです。
仮に他の馬で何かあったとしても、ワンコだけはいつもと同じように私を受け止めてくれ、そして私もいつもの私を取り戻す事ができるような、そんな子でした。
なかなかそういう状況になるのは、今は確かに難しいかも。
でもね、よく考えたらワンコとも最初からそういう「密」な関係だった訳ではなくて、
多くいる馬の中の1頭から始まり、
いつもの馬場の先生のサポートのもと、ワンコと徐々によい関係を築けていけたんですよね。
ワンコによく乗るようになってからも暫く私は「本当にワンコと私は合ってるのかな?」って思っていたなー。
(きっとなかなか信じないんだな、ワタクシは)
今後どの馬とそういう関係になれるのかわからないけれど、またそういう馬に巡りあえたらいいなぁ、と、Sくんに楽しそうに騎乗している馬友さんを見て思いました。


そーいや長女でやたら自立心があって甘えるのがヘタなワタクシは
包容力のあるヒト(男)がいい♪
と昔よく言っていたよーな気がしましたワ。
馬でもそれは同じなのかしらん?(^o^;
[PR]
by grassree2 | 2013-05-19 14:30 | 乗馬レッスン | Comments(0)

騎乗に行く前はいつもそうなのですが、「週間天気予報」が出て騎乗日の予報がいいとひたすらその日を楽しみ♪とし、逆に悪いと
良くなりますように~~(-人-)
と激しく念じます。
今日もずっと雨予報だったのですが、一昨日あたりから曇りになり、
昨日から曇り/晴れになりました。
そして本日は。。。


晴れっ!(^∇^)


屋内馬場があるとはいえ、やっぱり天気がよいに越した事はないです♪


いつも以上に天気を気にしていたのはもうひとつ訳がありまして…。
この日のレッスン時間、今までで一番早いんです!
私は早起きが苦手な人で、どうしてもこの日行きたかったけどこの時間しか空いてなかった為
予約をしたものの、めちゃくちゃプレッシャーでして。
万が一寝坊した場合、大荷物+傘差してダッシュ!なんてそれだけで疲れそうじゃないですか。
実は前日からお腹にプレッシャーが来てて大変でした(苦笑)
でも、今朝は目覚まし一発で起きましたよ!!
そしてお腹も回復っ↑


そんな感じで朝クラブに到着し、本日の騎乗馬が現れたら、いつもの黒鹿毛Wくんではなく、
栗毛のWくんでした。
栗毛のWくんは、私は騎乗した事が無く、馬友さんがキレイな感じで騎乗されてたし、
別の馬友さんも乗っていたし、
何より先生が、
「この馬は乗れる人が乗るといい動きをします」と以前おっしゃっていたので、密かに乗ってみたかったコでありました。
なので栗毛のWくんが出てきた時には、「早起きしてきた甲斐があったわー(ToT)」と、
思っていたのです。


しかし、ワタクシがレッスン中に発した言葉は、


「納得がいきません」でした。←ムッとした感じで


そんなレッスン内容は↓からドウゾ(長いぞ)

More
[PR]
by grassree2 | 2013-05-19 10:30 | 乗馬レッスン | Comments(2)

数年ぶりに 2

数年ぶりに馬具屋さんの実店舗へ行って買い物をして来ました!
(以前のグローブはネット通販で購入しました)

ん~、やっぱり買いものはテンション上がりますね↑↑↑
見たらアレもコレも欲しくなってしまい(苦笑)
決めるまでが大変でした。
予算と必要度をすり合わせて、結局ショートブーツを購入!
いつも大きな荷物で乗りに行く私ですが、アレの殆どは革長靴で占められています。
ショートブーツだと家から履いて行かれるので、荷物の量もきっと大幅削減!
北海道に行った時も大丈夫!
ショートブーツは以前、美人先生からは
「靴底が硬いものを選んでね」と言われていて、更に今の先生からは
「靴底はゴムのものに」と言われていて、
どちらも満たしたモノがあったので良かったです(^-^)
私はショートブーツ+チャップスの組み合わせは雨の日と長靴が面倒だった日ぐらいしかやらないのですが、
慣れるように次回はこれで乗ってみようと思います。


f0031961_157326.jpg



あぁ、夏前にヘルメットも涼しいのにしたいなぁ…
キュロットも新しいのが欲しいなぁ…
いよいよ本腰入れて再開かしらん?
[PR]
by grassree2 | 2013-05-06 14:00 | 馬具のお話 | Comments(0)

数年ぶりに

今日も晴れ!のよいお天気な日中でしたね(^-^)
私は5月の連休中に冬物の片づけをするのが恒例となっているのですが、
それは暖かくて湿気が少ないから片づけに適しているため、なんですよね。
なのでそのちょうどよい季節に、数年ぶり(多分4年ぶり…?)に、鞍の手入れを致しました!


所属クラブを辞めてから、一度も使われていないちょっとかわいそうな私の馬場鞍。
「跨ったら割れるかも(汗)」
と思っているのですが、見た目は意外なほど劣化していません。
細かく拭き取っていると、茶色の馬の毛が挟まっているのを発見。
あ~、これはワンダフルかな?なんて考えていたら、
競馬中継で午前中の東京のレースで勝ち馬に「ワンダフル」(という名前の競走馬)がいて、
タイミング良すぎてビックリ!
ワンコもどこかで「また使いなよ」って思っていたのかな?
跨ったらきっと、懐かしいんだろうなぁ。色々思い出して泣くかも(苦笑)
ちょっとだけキレイになった鞍、また使う日までまだ部屋の中に鎮座していてくださいな。


f0031961_1914920.jpg


自分の鞍じゃなくてもいいから、
たま~にでもいいから、
馬場鞍でレッスン受けたい今日この頃。
でも総合鞍にも慣れてきちゃった!(エヘ)
[PR]
by grassree2 | 2013-05-04 19:00 | 馬具のお話 | Comments(0)