<本日のまとめ>

 ・まず推進
 ・外方で受けを感じたらそこからさらに推進をかけていく
 ・力を抜く、ラクに乗る(これは文中※の後で気づいた事。以前「そんな疲れなかった」騎乗の時はやっぱり力が抜けていたから良かったのだ)
 ・目線を前に(特に正反撞時)

 
馬友さん撮影のムービーで気になったのは、私の脚の動き方でした。
あぁ~~~これずっと前にいつもの馬場の先生に言われた事があったよ!
「ピョコピョコ脚を動かさない!」って。←また蘇ってきたよ第二弾
ヘンな魚みたいな動き方をするんですよ(汗)
まだ生きてたか!大いに反省しました…そしてショックでした…あぁぁ…。


<本日のそのほか> 

連休中だからか、いつもはノンビリ♪しているクラブも賑やかでした。
わたしは午前中のレッスンだったので砂馬場で乗りましたが、午後のレッスンだった馬友さんは外の芝馬場を大きく使ってのレッスンでした。
ひ~、広い所に出ただけでアワアワしてしまう私だったらダメだわ(汗)
馬友さんは前回私が騎乗したA君に乗っていましたが、珍しく先生はキビチイ感じでした。
(私なんぞ相変わらずふにゃふにゃなのに)
「出来ない馬を出してる訳じゃないんですから、出来るはずです!」とか、
「このまま"出来ません"で終わっていいんですか!?」とか、
カメラ構えながら左に先生、右に馬友さんを思わず交互に見てしまうようなシーンがたびたび。
それでも最後はちゃんとカタチになっていて、こちらに伺ってから姿勢が良くなったと喜んでいた馬友さんはまたひとつ何かを掴んだようでした(^^)

午後は一際賑やかで、普段見られない方の騎乗を見られたりして目の保養☆も出来ました。
年齢を重ねた方々のピシッ!としたお姿の騎乗は、糊が効いたワイシャツやシーツのようで、美しいですね。
そういう方々の騎乗姿を見ても「あぁワタシ力みすぎ…」と反省したのでありました。


クラブへの道の両脇にはフレンチラベンダー(というそうです)の花の紫色が鮮やかでキレイでした。
春ですね~♪


f0031961_11504596.jpg

[PR]
by grassree2 | 2013-04-27 14:00 | 乗馬レッスン | Comments(2)

今日からゴールデンウィークがスタートしました!
地元の駅は多少の混雑、
東京駅はかなり混雑!
いつも乗る特急も満席状態!
そしていつもノンビリ♪してるクラブも今日はどこを見ても人が居ました!!
あらゆるものが「連休モード」に突入してる事を実感。


本日はいつもの馬友さんと騎乗に行って来ました。
今回は私のカメラの他に、馬友さんが小さなムービーを持って来られたので短い時間の動画も撮ってくださりました。


。。。すっごいショック。

何がショックって、



それなりに1歳老けた顔になっていた自分にショックでした(←そっち!?)


はぁ。
もう「実年齢に見られた事ないもーん」とか大声で言うの止めよう。


動画だと写真だけじゃわからない自分のナゾの動きとかあって(苦笑)、もーそれもショック。
進歩するのは難しいね。


では真面目なレッスン内容は↓からどうぞ。

More
[PR]
by grassree2 | 2013-04-27 11:30 | 乗馬レッスン | Comments(0)

30分x2鞍騎乗(Wくん、A君)

本日はこちらの場所をワタクシに紹介して下さった馬友さんと騎乗に行って来ました!
初の平日騎乗♪
先月はとにかく忙しかったので、
「ワタシかなり頑張りました」とか
「もうすぐ誕生日なので」とか
言い訳つけて休暇取得(^-^)v そしてれっつごー。
休日でも空いているこの特急、平日は更に空いているからか割引率も低いんですが(苦笑)、
無事駅に到着し無事に現地合流の馬友さんとも会えました。
馬友さんは30分と45分の騎乗!
わたしは日に2鞍が初めてだからとりあえず30分を2鞍にしたので、二人で昼前から終わりまで先生独占状態(^-^;
最初に馬友さんがわたしも騎乗した事のあるP君に騎乗。
お昼を挟んでわたしがいつものW君に乗りました。
Wくんで久しぶりに左手前をやったら、景色が違って見えました。
その後右手前もやったのですが、以前ほど自分に左右の差を感じなかったような気がします。
ただ今回時間が短め(いつもは1鞍なので45分騎乗)だったのと、私が途中で右足裏がツッてしまったのに時間を取られてしまい、ちょっとやり残し感が。
いつも騎乗前にやる柔軟体操もどきをそういえばやるのを忘れていた事に気づきました…。

続いて馬友さんは45分騎乗を栗毛のWくんに騎乗してレッスン受けていました。
わたしはこの栗毛のWくんは騎乗した事がないのですが、馬友さんが騎乗してるのを拝見するに逞しく力強くてフレームラインがキレイなコです。
そして愛しのカイ君似で栗毛の四白!なイケメンさん(^-^)
私が見ている限りでは、前の鞍のP君よりも栗毛のWくんの方が馬友さんには合っているような感じがしました(けどご本人はそうでもないらしい)。
馬友さんは今は座りを気にされていて、先生は膝の位置と鞍の膝止めとの距離感の話をされていたのでわたしもそこに着目して見学。
膝と膝止めの間に数センチの隙間が出来ている手前と出来ていない手前が確かに私からも見て取れましたが、最後はどちらの手前も数センチの隙間の位置で騎乗されてました!
ふ~むなるほど、そういう事なのかぁと思いながら見学。
私はまだそういうdetailにまで行っていなくて全体的にざざっとこんな感じーなので、もうちょっと身体を慣らしていきたい所です。

わたしの2鞍目はお初のA君。
ちょっと小ぶりでずんぐりした感じのコで、顔に白面が多い黒鹿毛ちゃん。わたしもチビだから丁度いいかも。
WくんX2頭やPくんと比べるとややあか抜けない感があるようなモッサリした雰囲気(ごめんよ)。
動き始めはうさぎ跳びみたいに速歩をするので「!?」な顔をしていたら、
先生曰く以前ギドウがあってもう治ったのにその時の名残で「痛いけどちょっと足を地面に着けてみた!」みたいな動きを最初にするのだそうな。
確かに少し動いたらうさぎ跳びは無くなりました。
最初は馬も私も苦手ではない左手前で運動。
途中から右手前にチェンジ。
右手前で軽速歩から速歩にして運動します。
速歩にしてから自分の騎乗姿勢を確認。お初のコだから私の中でさきほどのWくんよりも"探る"感じで騎乗しています。
A君の頭の位置が低くなってきた'かな~?'の辺りで私の体重が下に落ちず自分のお尻が軽くなってしまっている(=前に持っていかれ気味)のがわかる。
もう少し後ろに体重を残し、馬のバランスと自分のバランス(お尻が軽くならない程度)がきちんと取れる所を探る。
あ、後ろに体重が残ってる~と思った状態で更に推進をかけると、A君はちゃんとハミを受けてきてくれました(^^)
この状態をがんばって維持するように。
やっぱりちょっとでも「あ、後ろが軽い」と思うとA君は頭を上げてしまう。そこからまたやり直して受けてくれる状態にもっていく。
それをくり返して、本日は終了しました。

前に持っていかれ気味の写真↓

f0031961_22202249.jpg


ちょっと詰めて乗れるようになりました↓


f0031961_22205548.jpg


本日の感想とか、そのほか↓

More
[PR]
by grassree2 | 2013-04-10 14:00 | 乗馬レッスン | Comments(0)

前のクラブ所属5年8カ月、辞めて丸9年経ったところで新しい所属先が決まりましたー!2017年はいよいよ試合に出る事を目標にゆっくり進んでいきたいです♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30