<   2006年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

緊急事態発生!!!

f0031961_221830100.jpg



これは昨日、金曜日の夜時点の私の右足です。
この日、午前中休暇を取得して乗馬祭前最後の騎乗をしてきました。

ですが、
騎乗はしましたがレッスンに出る直前に、洗い場で障害物を避けたら、私の右足小指が馬(ワンコ)に踏まれてしまいました。
洗い場に馬を繋ごうと1区画に入れて回転させたら、ちょうど「このままワンコが進んだらこの仕切りに誰かが置きっ放しの「革クリーナーのボトル」がワンコの鼻に当たって落ちるな。」という物がありました。ワンコは既に回って来ているのでワンコを正面に見つつ左手でその邪魔なボトルを掴んだら。。。

ぷちっ

と右足小指を踏まれてしまいました。
勿論すぐにワンコをどけましたが、以前エースでがっしり踏まれた時とは異なり、私はゴムのステーブルシューズを履いていました(エースの時は2回とも革長靴だった)。

「バカヤローー!!!何でこんな所に置いておくんだッ!!!」
と言ってそのシャンプー程の大きさの誰かのボトルを地面に叩き付けたかったですよ(怒)。
これだけの大きさで中身もかなり入っていたから落ちて音がして、ワンコや他の馬が驚いてバタバタするのも嫌だったので、まぁ気をつけつつ掴んだつもりだったのですが。
何でこんな物で。。。

面白い事に、ワンコは
「どうやらコイツの足を踏んじまったらしい。」
というのがわかったのか、犬のようにさかんに私の足に顔を寄せて
「だいじょうび?」
みたいな顔をしていたのが可愛かったです(^^)
革長靴に履き替えたら履けたので、
「大丈夫みたいだよ、ワンコ。」
と言っておきました。
そしてそのまま知らん顔してレッスンに出て行きました(勿論先生にはナイショ)。


…以上の話を病院に付き添ってくれた相方に話した所、
「(私)らしい怪我の仕方!」
と言ってました。が、恐る恐る靴下を脱いで見た私の指を見て、
「…折れてるっぽいな。」(ガーン★)
最初に見た接骨院の先生も見て、
「…折れてるかもね~。」(エー!!)
そこはレントゲンの施設が無いので提携している隣の整形外科に移動。そしてレントゲン撮影をした所、
「きれいに繋がってますね~、ヒビも入ってませんね。おめでとう、良かったですね~。」
打撲で済みました(奇跡だ!)。
ですが、
痛いです…。
指の太さは倍位だし色は赤紫色。「青紫のような赤紫のような明太子」みたい。

でも出場するよ♪
30分は我慢できそうです。
これで吹っ切れました。
もう乗って出るだけでいいです。ハイ!
(骨が)折れてなくて出場できるだけでもうありがたいです!!
前日に接骨院に行って包帯を取ってもらい、きつくテーピングだけにしてもらいました。
「先生、乗るのは5分だけですから♪(←本番はそうだけどね)」
「かなり無謀だけどあなたのその根性に負けました。」
と、テーピングしてくださいました。
あの金曜日の騎乗をしてしまったら、どうしても本番は乗りたい!
多分、折れてても乗ってたな、私。
ですが、かえってこうなった事で余計な事を考えずに騎乗出来たのかもしれませんネ。


それにしてもねぇ。
今度から落としてもいいから回すべきなのかなぁ。
事前に点検するのが一番いいんだけどサ、そうもいかなくて。
本当にばかばかしい怪我です。
翌日仲間に怪我をした状況を説明していたらまだそのボトル(「レザーニュー」という物)がその場にあり、思わず
「これよこれこれ!」って言っちゃいました。
皆さんお気をつけを~(って、そんなんで怪我する人なんてあまりいないか)。
[PR]
by grassree2 | 2006-03-25 22:00 | お知らせ

前のクラブ所属5年8カ月、辞めて丸9年経ったところで新しい所属先が決まりましたー!2017年はいよいよ試合に出る事を目標にゆっくり進んでいきたいです♪