既報の通り、この日のワタクシの結果は、
60.441%
で第4位でした。

馬場をやる方なら、ある程度目標とする得点率はやはり60%なのではないでしょうか。
ワタクシはかつての所属クラブ時は「55%」でした。
それは部内でも優勝ラインが当時は低めで52~55%くらいだったのです(現在のA2レベルで)。
なので先日まで載せていたヤマハの競技会でそれを越えた時はものすごく嬉しかったです。
で、9年経ち、昨年になって現在の所属クラブに来てからは特に具体的な目標の得点率はありませんでした。
前回初めて参加した際、
「あ、このクラブはかつての所とは反対で部内だと得点率が高く出るのかな」と感じました。
なので点数そのものではなくて、
「どこがダメだったか」
「どこで減点されているか」
又は、
「どこで点が良かったのか」
を見ています。
得点だけを見てしまうと私のような「おだてられると木に登る」タイプの人は、
今回のようなお点ですと必要以上にウハウハ♪してしまい反省をしないので、
そこはがっつりとその感情を差っ引きます。
かつての所属クラブでは厳しく言って下さる方々がいらっしゃいましたが、今は自分以外誰もいないから。


っつーことで。
この日ワタクシが周ったA2課目を思い出しつつ、その結果がどうだったのかを振り返りたいと思います。




More
[PR]
by grassree2 | 2016-10-16 21:30 | ☆自分の競技会★ | Comments(4)

部内大会当日の朝。
とってもいい天気!\(^∇^)/
昨日付けの記事では、
「4回練習のうち1回風邪のためキャンセルし、2回は鼻をすすりながらやった」
「最悪の状態で経路を踏む日を迎える」
と書きました。
書いた後、
「あ、最悪だったのは(かつての所属クラブ時に)足の指を打撲してガッチガチにテープで固めて経路踏んだ日だわ。」と思い出し、
ま、あれよりはいいかと気を取り直して本日となりました。
でもあの時は乗り慣れているワンコだったからよかったけれど、今回は新パートナーのHくんだからなぁ~。
やっぱりショボーンとなるのですが、もうどうしようもないのでそこは勢いで押し切るしかありません。

朝5時に起きて、まだ咳が完治しないので元気をつけようと購入した「R1ドリンク」を飲んだら早速準備開始。
宿泊先では6時半から朝食があるのですが、ちょうどその頃に出発するので食べられないの。
私は胃の中に何も入れないで外に出る事はまずないので、とりあえずドリンクだけ買っておいたのでした~。
身支度を整えます。家(今回は宿泊先ですが)から競技用の服を着て出ると、後がラク!
かつての所属クラブ時からそうだったので、意外と白キュロ履いている時間が長いのですよね。
前回は「今までの復習だから」と特に新しいモノは購入しなかった(使えなくなっていた手袋を新しくした位)のですが、
今回は白キュロを新しくしました!
「次に買うのはシリコングリップよね♪」と決めていたけれど、白キュロ尻革のシリコンタイプって、意外と無く(汗)
やっと見つけても、サイズSだとパッツパツでMだとしわだらけとか、型が太かったりとか、デザインがイマイチだったりとかで、
ようやく自分に合っていたのが、QHPのキュロット!(リンク先商品参照ください)
デザインはスッキリしていてシャープな感じだし、
ベルト部分がしっかりしているので腰でバンと履ける。スパンデックスが効いていて履いていてラクです。
ただ、今回メインのシリコングリップの効きは…残念ながらまだよくわからず!(それどころじゃなかった)
じょうらんは前回同様、今やなかなか見かけないであろう、「モリシタ」のものにしました(痩せなかった。。。)
じょうらんは黒なので前回ヘルメットは黒にしましたが、今回はもう「紺でいいっしょ」と大して気にせず紺にしちゃいました。
KINGSLANDのショーシャツを着て、ガサガサと呼んでいるオーバーパンツを履いたら何だかもうあら懐かしい、という感覚に。
やっぱりこれからもこのスタイルで行こう、この方がずっとラクだわー。

いい香り漂うロビーを後ろ髪引かれながらチェックアウトし、電車で移動します。
日曜日の朝6時台なのに、意外と人がいてビックリ。パン屋はやっていなかったのでコンビニは大混雑だったのが予想外でした。
しかし競技会の日は何やかやでなかなかお腹に食べ物が入らないので朝食用の小さめパウンドケーキはクラブに着いたら食べなくては。
それにしても秋らしい、いいお天気です!
クラブ最寄駅に到着したら昨日も使ったコインロッカーをまた使って、昨日着た服などを入れ、忘れ物チェックをしてからクラブへと向かいます。いつも誰もいない周辺ですが、いつも通り誰も居ません(笑)
ところがクラブに着くと意外ともう人が居て、皆さんそれぞれ準備をしています。
私も荷物をロッカーに入れたら挨拶をしてHくんを馬房へ迎えに行く。昨日の手入れの時、わちゃわちゃして機嫌が悪かったHくん。
同じくHくんに騎乗する方と手入れをしていて、その方が毛ブラシで馬体を軽くブラシがけするだけでもヒンヒン怒っていた昨日、オーナー先生が気がついて見に来てくださいました。
「いつも怒っているけれど、ブラシだけでこんなになるのはおかしい。」
オーナー先生がHくんの横に立って、先生自らブラシがけをします。
「うーん、ここ(我々がお尻を載せる辺り)が、ちょっとだけ盛り上がっていて…人間で言う肩凝りや筋肉痛みたいに痛いんだろうね。
最後に炎症をおさえる塗り薬を塗って、明日はRに使うような大きいゲルを最初に(背中に)載せて、そこから馬装していきましょう。
最初に乗るのはgrassreeさんだから、「ドカッ」と乗るんじゃなくて最初だけそーっと乗ってあげて。
動きだしたら大丈夫だろうから。」
という出来ごとがありました。
「今日はこれから鬣を編むから、大人しくしてるんだよ。」
と、Hくんを連れ出して洗い場に繋ぐ。自馬の方々が早々に鬣を編み始めていたけれど、もうお一人がいらっしゃるまで私はHくんのブラシがけをして、すぐ編めるように取り掛かっていた。
今の所Hくんは大人しい。
若手先生がいらしたので挨拶をし、昨日指導受けながら鬣を梳いた(けど多い)Hくんを見て、
「うーん…前髪のぞいて9コかな。それで編んでいきましょう。」とおっしゃる。
もうお一方がいらっしゃって早速開始!
私は道具を持って来ていないので助手(^-^;
若手先生が以前いらした馬場のクラブでは編んだあと(鬣を固定させるために)縫っていたんですか?と訊いたり、
「あんまり上の方に(お団子)作るとオーナーから“競走馬じゃねぇんだから”って言われるんですよー」とか、
「最後の方はやっと”まぁまぁだな”と言われるようになった」とか楽しいお話を聞きながら和気あいあいとやる。
Hくん、いちばん地味な鹿毛馬なのですが、鬣の量が多い=お団子も大きめで、それと9コの数が絶妙で二人して
「Hカッコいい!9コいいね!!」
と、いい仕上がりになりました☆首に沿ってキレイなの。
若手先生からも「いいですねー」と言われ、最後前髪もやるとなんだか「一角獣」みたいでカワイイ(^-^)
昨日あれだけわちゃわちゃしていたHくんですが、朝私が出して来てからずっと大人しいんです。
馬がわかっているんですね、
「ア、今日試合ですね、ハイハイ。」と。
すごいな~、Hくん。まだ何も動いていないけれどあまりにもお利口さんだったのでりんごをあげました。




More
[PR]
by grassree2 | 2016-10-16 09:30 | ☆自分の競技会★ | Comments(0)

本日のパートナー、栗毛ちゃんは、おじーちゃんなんだけど今回大人気だそうで、A3課目で3走し、A2課目で2走するし、
午前中はジムカーナも出たのかな??
ワタクシは栗毛ちゃんの4走目。
まぁ、かつての所属クラブからしたらこんなもんかなという所でしょうか(コチラでは多い方だと思う)。
A3課目の時はまだ雨が降っていたのですが、私がぼちぼち馬場に出るか、な頃には

晴れっ!(こういう運はあるヒト)

先生からは、
「もう栗毛ちゃんは十分動いていますので、運動の確認とあとは自分の準備運動をする位で大丈夫です!」
との事。
「あー、わかりました!私の足がツラないように!」←こんなレベル(汗)
なぜか先生もオーナー先生も一緒に頷く。
A3が終わってから一旦背中を休ませるために鞍を外し、クラブの白ゼッケン他いつもの馬装をお借りして行い、肢巻はなし。
立派な4白の栗毛ちゃん、馬場がドロッとしてるためせっかくの4白がカフェオレ色に。
A3競技を終えられた方が手伝ってくださり、再度馬装をしていざ待機馬場へ。
かつての所属クラブでは大嫌いだった待機馬場ですが、そもそもここでは人も馬も少ないので馬場を大きく2つに分けて手前と奥で輪乗りくらいのスペースで各2頭ずつくらいでした。
私はこの後出る自馬の方の下乗りをされてる先生と一緒のスペースだったのでかなりラク♪でしたが、
こちらの馬場ではあまり乗らない為、枝垂れ桜の柔らかい枝に3回くらいぶつかりました(前方不注意)。
「いつもの調子で乗って今日の栗毛ちゃんはちょうどいいから!」
と先生。
確かに、いまここで乗った感じはいつもと変わりません。
「ここは絶対確認したい」と思っていた、
駈歩→速歩→駈歩→速歩
の移行もちゃんとできました。
オーナー先生が
「あと5分くらいで出ましょう」
との事で、右手前の駈歩をやって、移行を確認してから速歩にし、停止してからの譲りが出来たのを確かめる。
これで「やる事リスト」は終了。鞭を左手に持ち替える。
なぜか右手を挙げるとオーナー先生が気付き、
「じゃあ行きましょう!あちらが準備馬場ですので、そこに入って速歩。」
軽速歩で移動し、1頭分のスペースで輪乗りしたかったのですが、栗毛ちゃんは奥の馬場だと物見する(by先生)ので、
ガン!として輪乗りをしない。
えー、この期に及んで…頼むよ~~直行進で入るのは重要なんだよ~(涙)
何だかアナウンスが聞こえたけれど、カランカランが聞こえない。
「ベル鳴りました?」とオーナー先生に聞くと
「鳴りました!」
まぢ?
慌てるけどあわてないあわてない(汗)
(後からわかりましたが鐘ではなく車のクラクションだったのでした…)
しょうがない、ちょっと蛇行するけどここで入りましょう!




More
[PR]
by grassree2 | 2016-04-17 14:30 | ☆自分の競技会★ | Comments(2)

部内大会当日の事からここに書こうかな、と思ったのですが、
何しろ部内とはいえ競技会で経路を踏むのが10年ぶりとなってしまったオバちゃん。
色々なモノが2006年で止まっています(^-^;
「わー、あたし、明らかに過去の人だよ!!」
と思った事も多々ありましたので、参考にはあまりならないとは思いますが(汗)、一応記しておこうと思います。





More
[PR]
by grassree2 | 2016-04-17 13:00 | ☆自分の競技会★ | Comments(0)

前のクラブ所属5年8カ月、辞めて丸9年経ったところで新しい所属先が決まりましたー!2017年はいよいよ試合に出る事を目標にゆっくり進んでいきたいです♪
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31