カテゴリ:現在のクラブでのできごと( 7 )

コラムにも書きましたが、
ホントーに

気がついたら12月中旬!

という恐ろしい事態。
12月になると、時が倍速で過ぎてゆくような気がします。
キチンと計画的に年末年始を過ごせる方を見習いたいです。
12月に入ると「あぁぁ~~ /(@o@;)/」って感じでどんどん流されてゆくのよ。
で、ハタと気づくともう結構な日にちになっているという。
「あぁぁ~~、年賀状が!アタシはいつお札を取りに行けるのかしら?一夜飾りになっちゃいけないのよ、仕事はいつまで行けばいいのかしら?馬の乗り納めはいつかしら?あー!お餅頼まなくちゃ、あっ、ライオンズカレンダー買わなくちゃ、大掃除は何日出来るのかしら?あぁぁぁぁ~~~~」
という感じで怒涛の12月となります(毎年)。
今日は多分、
「ハタと気づいた日」
で、それ以前は
「流されていた日々」
という感じですね。
とりあえず、今日、いまは、一息。ふぅ。

で。

一息ついたところで、週末行われた現在の所属クラブの部内大会に行ってきた事を書こうと思います(^-^)/



More
[PR]
by grassree2 | 2016-12-18 13:00 | 現在のクラブでのできごと | Comments(0)

久しぶりの外部競技会

地震があったり、11月なのに降雪があったりと、今週はもう勤務するのも萎えてしまうような出来事が続く中、
コレがあったから何とか気持ちを繋ぐ事ができました!
それは。。。

参加する予定だった外部の競技会に手伝いとして参加する事

そもそもワタクシは競技会にはあまり積極的ではない方でしたので、
かつての所属クラブでも出場したのは2回だけでした。
それも、
・ワンコのために同行した回
・いつもの馬場の先生とやってきた事を確認するために出場した回
という、純粋な自分のため”以外”の目的メインで参加した2回でした。
そしてそれからちょうど10年。
9年ぶりに所属クラブが出来たし、いざ入ってやってみると色々とかつての時とは変わっている事も多い事から、
外部の競技会もきっとそうに違いない、これはいい機会だからと自分に言い聞かせて参加する事にしたのです。
しかしながら出場予定だったHくんの怪我によりワタクシは早々に出場を取り止め。
でもせっかくだから、自分が出なくてもサポート役(とまでは出来ないので単なるお手伝い)として参加しようと、
取り止めにした時に同時に決めたのです。
またしても泊まりなんですけどね(^-^;





More
[PR]
by grassree2 | 2016-11-26 06:30 | 現在のクラブでのできごと | Comments(2)

再び!

ちょっと間が空いてしまいましたね。
その間の天気!気温!
もうワケわからない(@_@)

さて、そんな中、週末の競技会に備えて無事に途中まで移動して参りました。昨日の天気が予想外の酷さだったのでワタクシの荷物は防寒着だらけ(汗)
明日は無事クラブの皆さんと合流してサポートが出来ますように!
(↑何しろ方向音痴だから…)


f0031961_21542596.jpg

[PR]
by grassree2 | 2016-11-25 21:56 | 現在のクラブでのできごと

明日


ご無沙汰しております。管理人grassreeです。
まー色々年なんだかそーじゃないんだか知りませんけれど、
ここ数年は風邪をひくと長引く傾向にありまして、今回ももれなくそうなってしまいました。
結局先月中旬からの復会後1カ月で部内大会に出ることにし、新パートナーHくんで4回練習して経路を踏む予定(←これでも少ない)が、
風邪のため2回は鼻をすすりながらやり、1回はキャンセルしてしまって結局3回の練習で部内大会に臨むことになってしまいました。

とーぜん、過去の所属クラブでの時ですらこういう事はありませんでしたので、

いままでで

最悪
の状態で挑むことに。
。。。

まぁでも、それを以ってしてもどこまで出来るか、という事を含め、
Hくんとの今後を見据えた上での経路が出来るといいなと思います(^-^)


前向きに!
ひとつでも収穫があるように!


まだマスクした状態でこのブログを打っておりますが、とりあえず明日は経路中は鼻たれてきませんよーに(-人-)
新しい白キュロを履くのだけが楽しみ♪です。
楽しみがなくっちゃね!


という事で明日はなんとか頑張ってきまーす(^-^)/

f0031961_21265003.jpg
ひっそりと、ちょっと詳しく ↓



More
[PR]
by grassree2 | 2016-10-15 21:00 | 現在のクラブでのできごと | Comments(0)

11鞍目のおまけ

この日は、現在の所属クラブに私が移って来て初めて、馬友さんがビジターで乗りに来てくれました!
前の所属クラブではビジター制度がなかったため、馬友さんが来ても見学してもらうしかなかったのですが、
こうして私も乗った事のある馬に乗ってもらう事が初めてなので何だか不思議な感覚(^-^)

馬友さんは私のレッスンの次の時間で騎乗した為、私にとっては残念ながらRくんの手入れをしながらチラチラと見る感じになりゆっくり見られませんでした。
そうそう、この日のこの時間も馬場X2だったのですが、馬友さんがビジターレッスンをしている隣の障碍馬場でオーナー先生が自馬の方のお馬ちゃんに騎乗されてました(下乗り)。
まだ現クラブに来てそれ程経っていないというお馬ちゃんは、いかにも馬場馬なプリン♪とした感じのコ。馬具庫にでっかい大勒が掛っているんです。
Rくんの手入れをしながらオーナー先生の騎乗を見ていたら、斜めで歩度を伸ばす所が素晴らしく、1度目は途中でリズムブレイクしてしまいましたが2度目は最後までキレイでした☆
思わずRくんにも、
「Lovely! ね、lovelyね。」
と話しかけてしまう程。
馬場外の椅子に腰掛けてオーナー先生の下乗りを見ていらしたお馬ちゃんのオーナーさんにも思わず、
「素晴らしい歩様ですね!」とRくんのハミ拭きながら声を掛けてしまいました(←オバはん誰にでも話しかけます)。
オーナー先生は結構長く乗ってらして、30分のビジターレッスンが終わった後の馬友さんも一緒にlovelyなお馬ちゃんのレッスンを見学しました。
今度の試合ではM課目に出場されるそうで、その経路の練習をされていました。
昨年出場した試合ではM課目を踏んだ馬友さんは、いつものご自分の先生とは違った言い方や教え方をしているオーナー先生の言葉も参考になったようで、よかったです(^-^)♪


クラブハウス内で他の会員さんともお話したりして、楽しい時間を過ごして帰ろうとしたら、先程のlovelyなお馬ちゃんオーナーのご婦人が私たちに声を掛けてくださり、クラブ最寄駅まで送ってくださいました(恐縮)。
初対面の人にもこうやって接する事の出来る素敵な方との触れ合いに、また人生の勉強をしたワタクシでありました。
今月の試合で、lovelyなお馬ちゃんとご婦人が、いい成績でありますように!!




[PR]
by grassree2 | 2016-02-06 16:00 | 現在のクラブでのできごと | Comments(2)

10年ぶりアゲイン

週末、現在の所属クラブでの部内大会があるので見学に行って参りました!
良いお天気でよかったです(^-^)
部内大会はかつての所属クラブと、ビジターで行っていたクラブと、以前のお兄さん先生のクラブと、現在の所属クラブとで見学(経験含め)は4ヶ所目です。それぞれに個性ややり方があって面白いです。
かつての所属クラブは人数が多かったので朝7時頃から始まり、近くに住んでいたワタクシですら、始発に近い電車でクラブに向かっていました(汗)
ビジターで行っていたクラブは近隣のクラブを含んでいたので割とキチンとした部内でしたし、
お兄さん先生のかつての所は、人数がとても少なく、演技そのものは小一時間で終了~。
しかしながらその後、講評があり、そこで細かく見てもらえる、というお話を聞きました(私はそこまでは居なかったので聞いた話)。
で、現在の所属クラブですが、かつての所属クラブほど多くなく、お兄さん先生のかつての所程少なくもなくでちょうどその中間といった感じでした。
午前中の馬場は、最後の種目しか見られませんでしたが、障碍飛越競技は最後まで見る事が出来ました。
先生方は馬に乗ったり降りたり、馬場を行ったり来たりとお忙しそう。
お兄さん先生のかつての所も先生方が下乗りしてから会員の方が騎乗してたな、部内でも。
こちらも同じのようです。


新参者なので端っこ(と言っても見学だけしている人はごく少ないので先生方もいつも手伝ってくれるお兄さんもすぐワタクシを発見して声を掛けて下さいます)で見学。
主審の位置が軽トラ荷台の上なのが面白い。
馬場馬術競技の後、障碍飛越競技が始まるまで2時間ほどありましたが、クラブハウスに居たり、下見の見学をしていたりして過ごしました。
午後の競技が始まる少し前に先生が私に声を掛けてくださり、かつての所属クラブで一緒だった共通の知り合いが今日来ているとの事でなんと10年ぶりにご対面!!
面影がある~(^-^)
元気そうで嬉しい♪
オーナー先生からも、
「お、ここは奇跡の対面をしましたね」と言われ(^-^;
かつてのクラブでの事を話したりして、お互い懐かしがっておりました。
障碍のコース組みを手伝ったり集計をしたりと忙しい中、お話できてオバちゃんとても嬉しかったです(涙)

馬場馬術競技は最後のL1課目のみ観る事が出来、勉強になりました。
私自身、この課目の経路を詳しく知らず、観ただけなのですが…印象としては、
・尋常と収縮の違い(どこまで求められるのか)
・常歩の活発さ
に注意したいな、と思いました。
現在の所属クラブではレッスン中たまに先生方から言われるのですが、
「休めの常歩じゃないからね~」と。
今までずっと「常歩=休め」というつもりで来てしまっているから、ピリッとした常歩がなかなか出来ないんですよね。
経路やっていて常歩パートでついホッとするのはわかるのですが、
だからこそそこで闊達に動かせたら差がつくのではないかと。
そんな事を思っておりました。
障碍飛越競技では先生方の厳しい指導のもと、ジュニア達ががんばっていて、ビビりなオバちゃんからしたら、
みんなエライわー、
という感じでした。
やっぱり障碍はまずヒトが勇気を持たないとダメだよね、うんうん。
色々と挑戦している皆さんがそれぞれに素敵でした☆


さーて私は今週は乗れるかな?
まだ咳が出るんだけど…今日も寒かったしなー。
まずは体調整えて、乗って挑戦できるようにしましょう!



[PR]
by grassree2 | 2015-12-20 11:00 | 現在のクラブでのできごと | Comments(0)

1鞍目のおまけ

私にとっては2カ所目となる「所属クラブ」。
1カ所目との違いは場所から規模から色々ありますが、乗るまでの準備や乗った後の手入れ等もきっとそれぞれのクラブのやり方があると思います。
1カ所目をベースにしつつ、こちらでのやり方を覚えてまずは早く慣れなくちゃね。

クラブ到着後にこの日騎乗する馬を確認し、その馬用の馬装を訊いて、自分の用意をしてから洗い場に出ます。
「手入れする洗い場」と「馬装する洗い場」と2種類あり、馬装する洗い場に馬具庫から必要な道具を出して用意。
馬場鞍は3背あり、私が乗れそうなのは2背(あるだけで有難い)。
ひっさしぶりに馬場鞍を持ったら、重い!!
オバはん腰を痛めるかと思いました…家にある鞍は軽い方なの?
馬を連れに厩舎へ行き、おとなしくやらせてくれるR君。
裏掘り、ブラシがけ、装鞍…この辺は割と憶えているかな。
頭らくは先生がやってくださり、これで準備完了!
よしよし、「準備」の方は7割は大丈夫そう(^-^)


レッスン後の片づけは、「手入れする洗い場」に入る。
まずは馬装を解いて馬に水をやり、ここで用意し忘れたモノに気づく。
行く時の電車の中でチラッと思い出した「ゴム長靴」。あれー、前はいちいち履き換えていたんだったっけ?(←記憶なし)
とりあえず今日は革長靴のまま行う。
プロテクター、ゼッケンは洗って洗濯機(二層式!)で脱水→干す。
手入れする洗い場にはお湯・水が出る蛇口があり「すごーい!」と驚く。
「いやいや、今はこういうクラブ多いですよ(^-^)」と先生。
前の所属は水しか出なかった…冬の朝なんぞ「ホースに詰まっている氷を取る」から始まったもんね(今はどうなのかな?)。
9年の歳月を感じます(有難い方で)。
今日はそれほど汗をかいていないので、足元を洗うだけでOKとの事で早速開始。
水で泥はねのある足元を流し、爪の裏側も洗う。私は手で洗う派だったけどこちらはタワシ使用のようです。
えーっと、前肢から洗うんだっけ?前、後ろ、反対側の前、後ろだっけ??
あ、前、前、後ろ、後ろか。
で、尚且つ左側からね。
後肢を上げるのがなかなか出来なくて、説明してくださった研修生のお兄さんに助けを求める。
その際、お兄さんから「後肢の持ちあげ方がちょっと違います。」との指摘。
前肢と後肢では違う事を初めて習うオバはん(でも多分次回忘れてる…)。
乾いたタオルで肢を拭き、濡らしたタオルで馬体と顔を拭く。
拭きながら、
「そういえば“帯道”のあたりは汗かきやすいからよく拭いてね」と昔言われたなぁ、とか思い出す。
ここまで終わった所で、お兄さんにチェックして頂く。
「お腹拭きました?」
「あ、忘れました!(帯道まで思い出したのに)」
お腹を拭き終わったら蹄油を塗っていい、との事だったので塗り方はあるかと聞いてから(塗り方を言う所もあるので)実行。
ちょっと乾かしている間にプロテクターをタワシでざぶざぶ洗い、二層式の洗濯機脱水をかけると、すンごい音を立てたので慌てて止める(汗)
「お嬢さん、これはこの使い方で合っているのかしら?」と、近くにいた人誰にでも声をかけるオバはん。
たまたま見ていたオーナー先生が、
「それ、バランスが難しいんですよ(苦笑)」とおっしゃる。
2度目のトライはうまくいき、先に洗っておいたゼッケンと一緒に干せるようバケツに移動。
乾いてきたので馬を馬房に戻し、馬房でつける前肢用プロテクターを装着してとりあえず馬は終了!
ここでヘルメットを取って(←馬が側にいる間はなるべく装着している)先程洗ったプロテクターとゼッケンを干し、
馬具を拭いて馬具庫に戻してようやく終了!
結構時間かかった…9年前の私はどの位のペースでやっていたのだろうか…少なくとも今日の私よりずっと早かったはず。
悲しい位に段どりの悪かった私でありました…。
きっと節水を心がけている人から見たらムダに水を流しているような洗い方だったでありましょう。
今回こうやって記しているのも勿論自分の『備忘録』的なものとして。
次回はどこまで出来るようになっているかな~(^-^;


洗い場でパタパタしている私を見ている馬がいたので見たら、ビジターで乗っていた馬だった。
顔をサッと撫でてあげてまた仕事に戻ったら、
「ワンコにもよくこうしてあげたなぁ」と思い出す。
なんだか9年の歳月を行ったり来たりしているようで、不思議な感覚。
そんな事を思い出しながら帰路についた初回でありました。



[PR]
by grassree2 | 2015-11-03 15:30 | 現在のクラブでのできごと | Comments(0)