ブログトップ

なんちゃって馬場馬術2006

カテゴリ:ちょこっと競馬( 4 )

おじいちゃんの姿

本日は自宅にいたので競馬中継を見ながら穏やか~な日曜日を過ごしました(^-^)
何と言っても注目は、阪神競馬場で行われるG2「産経大阪杯」。
スピルバーグに、ロゴタイプ、そしてキズナ!!
そうだ、中山の10Rではブチコちゃんも出るのよね♪
…と思っていたのですが、本日のレース終わってみたら一番コーフンしていたのは、
中山競馬場で行われたG3「ダービー卿チャレンジトロフィー」でした。
(勿論「産経大阪杯」のレースは観ましたよ!)

勝ったのは4歳馬のモーリス号。
最後の直線、速かったわ~~。
その走りを見て何かがふと、私の中に引っ掛かりました。
上がりの速い馬なんていくらでもいるのに、何かが。

レース後に、このモーリス号は、父スクリーンヒーローと知ります。
スクリーンヒーローは、私が大好きだった競走馬の1頭である、グラスワンダー産駒。
という事は、モーリス号のおじいちゃんは、グラスになるのです。
そっか、あの走る姿に、父であるスクリーンヒーローよりも、私の眼にはおじいちゃんであるグラスが見えたのね。
栗毛でもなく、おじいちゃんのような“プリリン”とした体型でもなく(体型はスクリーンヒーローの方がグラスに似てる)、
でも何かが、似ていたんでしょうね、私にとって。
ひっさびさに応援したい馬かもー(*^^*)
次走がとても楽しみです☆


いま騎乗しているしろくろちゃんのクラブで乗っている馬のAちゃんは、これまた私が好きだったもう1頭の競走馬、アグネスタキオンの仔だし、
こうしてnext gererationでまた関われるのが競馬で嬉しい所かなぁ、私はね。
好きな競走馬、私は牡馬はこの2頭しかいないのに、タキオンに比べイマイチ影が薄かったグラスの血を久々に見た気がしてとても嬉しい日でありました!
無事是名馬
がんばってね。



[PR]
by grassree2 | 2015-04-05 20:50 | ちょこっと競馬 | Comments(0)

悲しい出来事

He is gone without saying goodbye.


悲しい、今週末の競馬開催ですね。

私の中では、岡潤一郎騎手のとき、サイレンススズカ号の予後不良のときに並ぶ、ショッキングな出来事でした。


後藤騎手の訃報に接し、心よりお悔やみ申し上げます。






[PR]
by grassree2 | 2015-02-28 22:00 | ちょこっと競馬 | Comments(0)

間もなく凱旋門賞☆

1年早いものですね、フランス、ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞が日本時間明日に迫りました!
今回挑戦する日本馬は3頭。
ゴールドシップ号
ジャスタウェイ号
ハープスター号
そして騎手も今回は全て日本人騎手で、横山(典)騎手、福永騎手、川田騎手の3名。
そしてそして今回はフランスでの前哨戦を使わず、そのまま凱旋門賞に挑むというローテーション。
なんか「初」が多いような気がして、これらがどう出るかが楽しみです。

まずは無事にレースに出て、レースを終えて、日本に帰ってきてください。
どのコも将来、更にその先の将来も期待されてる馬達ですから、これは一番大事です。
私個人的には、斤量で有利という事もありますが3歳牝馬ちゃんの海外渡航を許可という勇気ある決断をしたハープスター号に頑張って欲しいです!
そういう馬が出てきた、という事も勿論稀有なことですが、
繊細でまだ発展途上で、将来性(繁殖牝馬になる事。万が一事故があったらそれもパアというリスク)も考えた上で決断したオーナーさんに拍手を送りたい。
ジャスタウェイの気持ちのいい走りっぷりも見たいし、
あのホクトベガ号でのドバイでの事もあるだろう、横典さんにも頑張って欲しいし。
騎手同士の牽制もなんだかスゴそうですよね(汗)
楽しみも心配ごとも尽きませんが(^-^; 、明日のレースを楽しみにしていたいです!!!
がんばれ日本馬☆

レース終了後~ ↓



More
[PR]
by grassree2 | 2014-10-06 21:00 | ちょこっと競馬 | Comments(0)

両雄相まみえる

昨日の函館競馬場にて、かつて活躍した競走馬2頭のお披露目がありました!
グラスワンダー号(牡馬・19歳)と、
スペシャルウィーク号(牡馬・19歳)の2頭です。

ニュース記事はコチラ(「スポニチアネックス」より)


ワタクシはグラスワンダー号の大ファン♪
以前北海道の「社台スタリオンステーション」にも行ってグラスを見てきました!!
その時の写真 ↓↓↓


f0031961_1434070.jpg




グラスがちゃんと写っている写真はコチラ


f0031961_14333358.jpg



“grassree”という名前のgrassは勿論グラスワンダーから取ったものなのです!
栗毛で額の星が凛々しく、馬体は馬場馬っぽいプリッとした感じでした。
いわゆる「マル外」だったからクラシックレースは出てなかったんだけど、立派な戦績はプロフィールにある通り。
金色に近い浅い栗毛を靡かせてちょっと重心低めの力強い走りが格好良かったのよ~☆(´o`人)
目立った産駒(スクリーンヒーローとか?)は出してませんが、この馬自身が突出した存在だったように思います。


昨日の映像を見ると、ベロ出してリラックスした様子ながらもいろんな意味で(笑)元気に周回していました!
相変わらずプリッとしてたし(^-^)
好きな馬が元気だと、本当嬉しいですね♪
私は競走馬でとても好きだった牡馬はこのグラスワンダーとアグネスタキオンの2頭だけ(牝馬はヒシアマゾン1頭だけ。計3頭しかいないのだー)で、タキオンは早くに競走馬を引退してしまいまたその余生も短かったので、グラスがこうして元気だととっても嬉しいんです。


グラスと一緒に来ていたスペシャルウィーク号は、武豊ジョッキーが騎乗し自身初の日本ダービーを勝った記念すべき馬でしょう。
あの白と紫の勝負服、懐かしいな~。
黒鹿毛のキリッとした馬で、昨日の映像でも凛々しく歩いていましたね。なんか品とオーラがあるような馬でした。

両馬ともまだ現役の種牡馬だそうで、元気なのはそういう事も関係してるのかな?
まだまだ元気で、我々の目を楽しませてください。
こういう形でもいいから、ホント一度生でアグネスタキオンを見たかったなぁ~。。。☆(;_;)
[PR]
by grassree2 | 2014-07-20 14:30 | ちょこっと競馬 | Comments(0)