〇鞍目 夏の競技会その後。。。

競技会が終わった後、私はほぼ抜け殻状態になってしまうので翌週は休む事が多いのですが、さすがに今回はジャッジペーパー貰ってないし競技会後の話も聞けてないしで行かなくては!と頑張って来る事にしました。
抜け殻状態なので事前予約の際には、
「何も考えないでグループレッスンでサラッと乗りたいです」
とのリクエストを出し(そのリクエストはどうよ?)、クラブへと向かう。
このリクエストをすれば出てくる馬は多分肢巻きのSくんか苦手なRくんのどちらかのはず。
予想通り、本日のパートナーはRくんでした(^-^)
坊ちゃまは使う道具が標準装備に加えて、
・後肢プロテクター
・わんこ
・折り返し手綱
とあるのですが、Rくんは
・一番下に敷くゲル(大)
以上
なのでノロマなワタクシでもとてもラク♪
私の前のレッスン時間でちょうど坊ちゃまが馬場に出ていて、男性の方が騎乗していた。
水勒だけでキレイに騎乗されている。いいなー。
私もこの先L課目やりたかったら水勒のみで周れるようにしないとなぁ。
レッスン後引き上げてきた男性会員の方は久しぶりにオーくんに騎乗したそうで、
「すごく良くなったね!色々出来るようになっている。」と嬉しそうでした。
坊ちゃま、変わらず可愛いです(*^^*)
サラッと用意をして馬場に出ます。今日は若手先生が担当してくださる。
若手先生は先日の競技会時はクラブに留守番だったのでちょっと報告。
「最後敬礼が流れないように、って事でしたのであれから(お見本としたい)Hさんの動画を見てちゃんとやったら初日は7.5がついたんですよー。」
「おぉぉぉ!スゴイじゃないですかー。」
本日一緒のレッスンに出るジュニアのコも私も、競技会に出たけどその時の馬には今日は乗らないパターンね。







騎乗馬:Rくん   馬装:長鞭 拍車

ジュニアのコは障碍メインですが、時々馬場レッスンもして基本の駈歩を練習しています。
なので最初の準備運動をオバちゃん先頭で、
・軽速歩
・駈歩
までやったら若手先生は1人ずつやる方式にしてくださり、
ジュニアのコは駈歩で蹄跡を周る
オバちゃんは
・斜め横歩
・肩内
など速歩での横運動に移りました。

ジュニアのコはまだ上背がないのでポニーでも十分な長さの脚に達していないため駈歩継続がなかなか難しい様子。
若手先生は後ろに体重をもっていくように、と指導されていた。
「はい、じゃあこれからgrassreeさんがやるから体重を後ろにもっていくのをちゃんと見ていてね」(え゛)とおっしゃって交代ー。
まぁ確かに馬場の人たちは後ろに傾いてるパターンだよね。
私も駈歩かしらー、それはもう疲れたから速歩がいい~、と思っていたら速歩運動だったのでホッ♪

<やった事と注意事項など>
・斜め横歩
角度をつけすぎない
後肢の運びを意識する(これがなかなかわからないー)
・肩内
隅角で内方姿勢→長蹄跡肩内→緩やかにまた内方姿勢
・手綱緩めての3湾曲
これがタイムリー!に私がやりたかった事だったので嬉しかったです。
競技会でも「騎座で乗らなくては」と思っていたのでそこを意識してやっていく事が出来ました。

Rくんは手が強いと彼の口もどんどん強くなっていってしまうコ。なので私が
「あ、いかん、手が強かった」
と気づくには絶好の相手なのです。
今思うと最初の頃Rくんがとても苦手だったのは、私がひたすら手で曲げようとする力技に行こうとしていたからでしょう。
「手だけ」で何とかしようとしていたから、口の強いRくんとはケンカになってしまうのですねー。
手は緩めで軽く、そのほかで何とかする位でちょうどいいのかもしれません。
当初のリクエスト通り「何も考えないで乗る」事をした割には、

今まで乗ったRくんのなかで一番な出来!

くらいにお互い折り合って乗る事が出来ました(^-^)
肩内の時なんぞ若手先生が、
「おぉ~、Rが馬場ウマみたいだ!」
「grassreeさんも夏の競技会に参加してレベルアップしましたね」
と褒めてくださる程の出来でした。
本日のレッスンはここで終了~。


ジュニアのコとの駈歩では、長蹄跡で15mの巻き乗りをやった所からすると、次回はA3課目かなー?
毎年クラブ全体で参加する外部競技会が2件あって、秋の外部競技会(ちなみに先日の夏の外部競技会がもう1件の毎年クラブ全体で参加する競技会なの)は今年は日程が合わず不参加とし、代わりに10月の別の競技会を設定して参加するとの事だったので何かとノロマなワタクシはおそらく準備が間に合わず参加しない見込み。
なのでゆる~く、部内と来年に照準を合わせてやっていく感じかな?
その辺の話はまた、私のリセットボタンが押されてクラブに戻って来たらあるのでしょう。
オーナー先生からどういうご提案があるのかわかりませんが、また次の一歩をフレッシュな気持ちで踏み出して行きたいです!



[PR]
by grassree2 | 2017-08-27 09:30 | 現在のクラブレッスン | Comments(0)