28鞍目 次への第一歩

よーやく自己都合によるお休みが開け、約1カ月半ぶりに騎乗します!
…がしかし、S玉の我が家を出る時から雨なので、長い傘を持ち、雨の日仕様の道具類を持ち、
最後にショートブーツに防水スプレーをブシュブシュふりかけて出発です。
それでも一本目の電車乗る前から傘差してるんだから、乗れるのかなー?
雨の日は乗らないワタクシ、乗れなかった時の事も考えながら電車を乗り継ぎクラブ最寄駅に到着!


道が濡れていない!


そうか、台風は西から来ているからこっちはビミョーにまだなのかも♪(本当にこういう運はあるヒト)
と思いながらクラブに向かいます。
お休み前に撮影した栗の木、果たしてどのような姿になっているでしょうか?

f0031961_20322439.jpg

いい感じ~(美味しそう、という意味)♪
またまた季節は確実に移り替わろうとしております。秋です。
夏は家の事をやってオリンピックを見て、で、終わっちゃったよ。
いいんだいいんだ、ここからまた頑張るんだもん!


クラブに到着してまずはオーナー先生に挨拶。
オーナー先生はお疲れ気味だったのか、ワタクシがクラブハウスに音を立てて入ったのに気付かなかった様子。
いつの間にか来ていた事に驚いたようでしたが、ワタクシも驚きましたわよ。

部内大会が来月に設定されてるんですけどーーーー。
去年は12月だったような気がするんですけどーーー。

更に、
1か月半まったく騎乗していないこのオバちゃんに、ここに来て2鞍目になる苦手なコを当てるなんて~(T0T)
まぢですかーーー。
来ていきなりの高いハードル2連発。
頭も身体も追いつかないぜ。
とにかく、とにかくまたがんばろう!!


つづき ↓





騎乗馬:Sくん   馬装:長鞭、折り返し手綱

今日は1ヵ月半ぶりの騎乗なので、マンツーにしてもらい、尚且つ「軽め」を希望していたのに、
しっかり苦手なSくんに当たっちゃったよ。
Sくん、苦手と言うか、私がまず折り返しがキライなのと、
Sくん自身がちょっと掴みどころがないコ、という印象なのよね。
ほぼ練習馬を乗りつくしたワタクシの騎乗を見てくださっていた先生は、
「grassreeさんは”S以外は”乗れてました」と仰るほどダメらしい(^-^;
それなのに馬装では「えーっと折り返しで、あと足元は肢巻だったな」という事だけは憶えていた。
今日も若手先生が担当してくださるようで、またよろしくお願いしますの挨拶をする。
馬場専門のクラブにいらした若手先生から、肢巻の巻き方を教わります。
「えーっと右肢は時計回りに巻いて、左肢は反時計回りに巻きます。最初に巻いた部分を折って、この後は下に行って上に向かって巻きます。」
と、サラーっと若手先生は説明しながらサラーっと巻いていますが、
私は一度じゃ憶えらんないし、
絶対方向間違えるわ。
近々、また肢巻をやる機会があるといいんだけどなっ♪
(とりあえず自分メモはした)


クラブハウス側の馬場は大きな水たまりがあるため、奥のエリアでやる事になりました。
Sくん、今日はサクサク歩いてくれます。前回は重めだった。
折り返し手綱の持ち方を今一度若手先生から見直しされ、そっと持つようなイメージで始める。
Sくんはハミにうるさいコなので、
・強く持たない
・薬指を使う意識
・まず太腿を使ってコントロール
を若手先生から流れの中で言われます。
左手前は内方姿勢が取りにくく、首が突っ張る感じ。
折り返しを使っていますが「型」を決める(=ハミ受けして頭下げてまっせ!の型を作るためにやる)のではなくあくまでも補助的な感じで私も折り返しを特に意識しないで乗っていました。
むしろ意識する位にガッツリ持ってしまうと、ハミにうるさいSくんだから何かしらの反抗、反発があるでしょう。
なので折り返しが苦手な私にはそれほど苦ではなかったです。

その中から若手先生より繰り返し言われたのは、
「必ず外を引っ掛ける」こと。
外方に馬のハミにかかる力を、外方の薬指で感じとってコントロールすること。
外を引っ掛けたのを指で確認して同時に内方脚を使って押しこむ。
自分が内方脚を使って出した推進力を斜めに行く形で外方の手で受け止めてそこから前に進む力に変える。
「力のピンボール」のような感じでしょうか?
Sくんはガンガン進む訳ではなく、若手先生からも
「そう、そう、いいですよ。」
「今すごくいいペースです。」
と言われます(^^)
ただ、以前もそうでしたがSくんは時折コズむようになり項を上げてハミを外す。そうならないようにうまく前へ出す。
だから常に外方に力を感じながらハミ外されないようにし、外されて項が上がったらすぐまた外方掛けて内方脚。
リカバリーは早く!

左手前はタイヘンだけど右手前は左よりラク。内方姿勢がキレイ。きっと肩内も出来るはず。
障碍も飛ぶSくん、正反撞は馬が慣れてないんだけどほぼ反動がなく平らに進むコなんです。
そんな中、正反撞にて左手前で長蹄跡外方姿勢(左手前なんだけど右に向けて進む)→真ん中辺りでゆっくり真直ぐに戻す
そうするといい感じ♪
どうしても内方だけで操作したくなってしまいますが、内方だけでやるのではなく、まず外方を掛けてからの内方脚。
だいぶ身に付いてきました。

下がドロドロの時はあまり駈歩したくないのですが、若手先生も同じように思ってらしたのかちょっとだけやる事に。
輪乗りで行います。
常歩から内方脚ポン!でSくんは出ます(さすが障碍馬)。
苦手なコだし、苦手な折り返し手綱で苦手な駈歩やってるし、雨上がりのぬかるんだ馬場だからいつもより力が入っているからか、久しぶりに鐙脱げまくり!やっぱり力が入ると膝が上がって来ちゃうから鐙がついてこないのよ~。
でもSくんはペースが変わる事なく同じリズムで良い感じで進んでくれる。
この時も若手先生は「外方必ず引っ掛けてー」とおっしゃいます。
輪乗りで駈歩していても、外方引っ掛けていると馬も「外方ここまで」と認識してくれるから膨れることなく出来るんです。
これが出来たことだけでも、今日は良かったかな(^-^)
ぬかるんだ馬場で苦手なコでの駈歩でも出来た!のは嬉しいです♪♪


最後にちょっとだけA2課目の経路、半分くらいまでを尋常ペースのみで行いました。
Sくん、馬体の湾曲はキレイに出来るコでびっくり。
3湾曲は前に進む力をうまく出せればちゃんと出来ました。細かいコントロールはさすがに難しいけど。


という感じで、前回の騎乗よりは良く出来ました!
レッスン前に先生が、
「grassreeさん部内大会どうします?またA2でやりますか?grassreeさんならどの馬でもA2は周れると思いますが…。」
とおっしゃっていた。
最後にちょろっとA2やったのも、もしかして

A2を苦手なSくんで周ってみましょー!

だと困るっ!!!
こ、これは予防線を張らなくては。。。

(おまけにつづく)


[PR]
Commented by Yamachan at 2016-09-25 23:30 x
肢巻を巻いた馬に乗っていると「馬場やってる」感があってカッコいいですよね。私も最近はずっと肢巻使っていますが、緩いと運動中に解けて危ないので、やや強めに巻くよう言われました。バンテージパッド入れてフリースタイプのを使えば、初心者でも失敗が少ないです。巻く方向は「内から外へ巻く」と覚えれば間違いにくいような気がします。運動前だと焦ってしまうので、最初は運動後の馬で練習させてもらうのも手だと思います。
Commented by grassree2 at 2016-09-26 22:16
>Yamachanさま!
ご無沙汰です!!コメントありがとうございました(^-^)
やはり自分の先を行く先輩方の助言は有難いです☆
そうですね、私もお昼休みとかに練習させてもらおうと思います。
かつての所属クラブに居た頃は、肢巻の方がキレイな色が揃っていて「ベビーピンクもベビーブルーもあっていいなぁ~」と思っていましたし、Yamachanさんおっしゃるように「肢巻=ザ・馬場!」という感じで憧れでした(今も)。
サラーッと巻けるようになったらもっと馬場っぽい運動も出来るようになるといいんですけどね…がんばります!
Commented by 外方 at 2016-10-19 07:35 x
わたしの頭のなかでも "肢巻の馬=馬場馬" な公式が健在です♪
洗濯後、巻きなおすのが手間なので、スタッフが忙しいクラブだと歓迎されなくて、よけい肢巻を巻いた馬に憧れます。(笑)
方向は、結局プロテクターのベルクロを止めるのと同じ向きに巻かれていればいいんですよね。

以前、高原乗馬クラブで肩内をするたびに「肩内は外方手綱でするんだよ」と言われて、当時は内方を引かないと内側向かないし、この角度を維持するのに内方脚は使うけど、外方手綱なんてどう使うのか、意味が分からないと思っていました(笑)が、いまは肩内を外方手綱でできないと、ハーフパスやキャンターピルエットに繋がっていかないのだとわかって、ようやっと「外方引っ掛け」の重要性に気づいたところです。
Commented by フェリシア at 2016-10-19 21:14 x
すみませんんんっ。
↑↑↑のコメント。
アメブロのコメント欄のくせでタイトルを入れたのは、よく見たら名前の欄でした。(^^;;
Commented by grassree2 at 2016-10-20 21:38
>フェリシアさま(まとめて)
いえいえ、昨日「あれ2つ承認したのに1つしか返信してなかった…まだボケてるわねー」と思っていた所でして、決してフェリシアさんだとわからなかった訳ではありませぬ!
スミマセン(汗)

さて本題。
便利さからしたらやはりプロテクターだからか、今のクラブでも肢巻きをするのはSくんと鹿毛ちゃんぐらいですねー。この2頭に乗った後は肢巻きを洗って干すのですが、そこまでは慣れてきたかも♪あとは巻くだけだわ(^m^)パステルカラーのかわいい色の肢巻きもいいですが、やっぱり白の肢巻きに憧れます~☆

こちらのクラブに来てからほぼずっと「外方」と言われている気がします。まだ「使えてます!」と胸張って言えませんが、使えた時の手ごたえはよーくわかるようになってきました♪新しい段階に入るとまた、新しい課題があり、新しい景色が見え、新しい手応えを感じる事ができて嬉しいですね(^-^)
by grassree2 | 2016-09-19 14:30 | 乗馬レッスン | Comments(5)

前のクラブ所属5年8カ月、辞めて丸9年経ったところで新しい所属先が決まりましたー!2017年はいよいよ試合に出る事を目標にゆっくり進んでいきたいです♪
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30